ページの先頭です
メニューの終端です。

平成23年新年のご挨拶

[2014年12月2日]

ID:368

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市長 阿部裕行

皆さん、明けましておめでとうございます。市長として迎える初めての新年です。

今、日本は大変厳しい政治・経済情勢のもとにあり、これほど政治の責任が問われているときはないと感じています。改めて、危機感と緊張感をもって市政運営にあたらなければ、と決意を新たにしたところです。

多摩市の最高規範である多摩市自治基本条例の前文(下記参照)には、「市民が、市民の手で、市民の責任で主体的にまちづくりにかかわることが大切です。」とうたわれています。今こそ、これまで以上に市民の皆さんと力を合わせ、市民主権のまちづくりを推進していくときです。

平成23年度には、これから多摩市が目指していく将来都市像とまちの姿を定めた第五次多摩市総合計画がスタートします。新たなまちづくりの目標に向かって、ともに第一歩を踏み出しましょう。

草萌や 旅発ちの胸 ふくらます(裕)

多摩市自治基本条例 前文

私たちが暮らす多摩市は、太陽の光あふれる、緑豊かなまちです。私たちは、ここに集い、あるいは生まれ育ち、学び働き、暮らし、生涯を終え、それぞれの歴史を刻み、文化を育んでいます。
私たちは、先人の英知とたゆまぬ努力によって発展してきた大切なこのまちを、より暮らしやすくするとともに、次の世代へ引き継ぐために、ともに力をあわせて自ら築いていかなければなりません。
そのためには、市民が、市民の手で、市民の責任で主体的にまちづくりにかかわることが大切です。
このため、私たちは、一人ひとりの人権を尊重しつつ責任を分かち合うとともに、誰もがまちづくりに参画することによって、私たちのまちの自治を推進し、それぞれの持つ個性や能力がまちづくりに発揮される地域社会の実現をめざし、ここに多摩市自治基本条例を制定します。

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課

電話番号: 042-338-6812

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.