ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市医師会との災害時応援協定

[2014年6月6日]

ID:597

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害時の医療救護活動についての協定書

平成26年6月1日に再締結しました。

多摩市医師会(田村豊会長)と多摩市との間で、「災害時の医療救護活動についての協定書」を再締結しました(協定日=平成26年6月1日)
多摩市医師会との協定は、昭和56年4月1日より締結しておりますが、この度改定いたしました多摩市地域防災計画に合わせ、以下の事項について見直し等を行い、改めてご協力を頂戴する事になりました。

主な変更点

  1. 活動場所に「緊急医療救護所」を追加
     理由:災害医療拠点病院前に緊急医療救護所が設置され、その場所において、医師会等による緊急医療(トリアージ他)を実施することとなったため。
  2. 「災害医療コーディネーター」を追加
     理由:多摩市内の医療に関する指揮命令系統を統一し、効率的かつ迅速な医療救護活動を実施するために、災害医療コーディネーターを選出していただくため。(既に3名の医師の方を選出していただいております)

関連情報

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.