ページの先頭です
メニューの終端です。

社会福祉法人との災害時応援協定の締結について

[2017年4月27日]

ID:629

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害時に地域のご高齢の方へ、社会福祉法人が施設の一部を開放してくれます。

高齢の方向けの福祉避難所協定を締結しました。

市長と協定書を交わす東京すみれ会理事長緑川徳光氏
市長と協定書を交わす大和会理事長牛尾益行氏
市長と協定書を交わす桜ヶ丘社会事業協会理事長佐藤忠彦氏
市長と協定書を交わす楽友会理事長中村勝政氏

3月1日、市内4つの社会福祉法人と多摩市との間で「災害時における二次避難所(福祉避難所)の開設等に関する協定」(協定締結日平成24年3月1日)の取り交わしをしました。
この協定は、多摩市内が地震などの災害時において、多摩市の要請に基づき、地域の何らかの特別な配慮を必要とするご高齢者の避難所として、施設の一部をお貸し頂き、一時的に受け入れのご協力をいただきます。
これにより、福祉避難所の充実が図ることができました。

ご協力いただいた法人の皆さん

  • 社会福祉法人東京すみれ会
     施設名 すみれホーム
  • 社会福祉法人大和会
     施設名 和光園、愛心苑
  • 社会福祉法人桜ヶ丘社会事業協会
     施設名 延寿ホーム
  • 社会福祉法人楽友会
     施設名 白楽荘

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.