ページの先頭です
メニューの終端です。

水道水の放射能測定結果に対する対応について

[2011年3月28日]

ID:703

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

  • 乳児用飲料水の提供は終了しました

東京都水道局からの水道水に関する情報

3月24日18時10分現在

本日、東京都水道局では、3月24日午前6時に採水した金町浄水場の浄水(水道水)について、放射能測定を行った結果、「放射性ヨウ素(ヨウ素131)」の測定値は79ベクレル/キログラムであり、100ベクレル/キログラムを下回っている」と発表しました。このため、多摩市の水道水についても、1歳未満時の乳児を含め、全ての方に飲んでいただいても問題がないとのことです。

東京都水道局お客様コールセンター 電話番号:0570-091-101
東京都水道局浄水部浄水課 電話番号:03-5320-6448
多摩水道改革推進本部調整部技術指導課 電話番号:042-527-6781

3月24日14時00分現在

 3月23日(水曜)に東京都水道局より、金町浄水場系で210ベクレル/キログラムの放射性ヨウ素が水道水から検出され、多摩市でも乳児による水道水の摂取を控えるように発表がありました。
東京都水道局に確認したところ、多摩市の水道水は、朝霞浄水場系と金町浄水場系を混合して給水されており、その大半は放射性物質が検出されていない朝霞浄水場系の水道水となっているとのことです。そのため、多摩市の水道水では、金町浄水場系の水は薄まっており、放射性物質の濃度は、乳児による水道水の摂取を控えていただく指標値100ベクレル/キログラム以下となり、乳児が摂取しても差し支えない、とのことです。
東京都では、今後も濃度の変動を引き続き監視し、公表していくとのことです。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


水道水の放射能測定結果に対する対応についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.