ページの先頭です
メニューの終端です。

ユニカ[千歳屋]との災害時協定の締結について

[2010年2月5日]

ID:993

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2月5日、株式会社ユニカ[千歳屋](磯崎元彦社長)と多摩市との間で、「災害時における物資の供給協力に関する協定書」(協定日、平成22年2月1日)の取り交わしをしました。
※右の写真は、(株)ユニカ ファーマーズマーケット千歳屋 総務 上坂氏(左)と渡辺多摩市長(右)
この協定は、地震、風水害等の自然災害及び武力攻撃が発生し、または発生するおそれがあるときに、災害時に必要となる食糧、食料品、日用品等の救援物資が必要な場合、多摩市の依頼に基づき、(株)ユニカ[千歳屋」が供給するものです。平常時から緊急に調達できる措置を講じることにより、災害時において、日常の食糧や日用品等を欠くにいたった被災者に対して、より速やかにより円滑に救援物資を確保し配給する等の災害応急対策が可能となります。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.