ページの先頭です
メニューの終端です。

加藤商事との災害時協定の締結について

[2010年10月4日]

ID:1004

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

10月4日、株式会社加藤商事(加藤敬代表取締役)と多摩市との間で、「災害時における廃棄物処理等の協力に関する協定書」(協定締結日、平成22年10月1日)の取り交わしをしました。
※右の写真は、(株)加藤商事加藤慎次郎常務取締役(左側)と阿部多摩市長(右側)
この協定は、多摩市内に地震、風水害等の大規模な災害が発生し、または発生するおそれがある場合において、災害時廃棄物処理等が必要となったときは、多摩市の依頼に基づいて、災害時に排出される木くず、コンクリート塊、がれき、残灰、倒壊家屋、倒壊樹木、破損家財、生活廃棄物及びし尿等の災害時廃棄物の撤去・収集・運搬及び処理・処分について協力していただくことにより、都市機能の復旧が、より一層早期に図ることができるようになります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.