ページの先頭です
メニューの終端です。

既存文献・資料調査 鳥類

[2013年3月29日]

ID:1136

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

これまで多摩市で行われた調査の資料(文献)をまとめ、多摩市に生息する鳥類の種類を調べました。多摩市内で現在までに確認されている種は17目50科204種でした。
確認された種の中で、15目32科62種の鳥類が、天然記念物や絶滅のおそれのある種「注目種される種」として選定されました。

文献による鳥類目別確認種数

鳥類目別確認種数一覧表
目名科数種数
カイツブリ14
ミズナギドリ22
ペリカン11
コウノトリ311
カモ120
タカ214
キジ13
ツル14
チドリ638
ハト13
ホトトギス14
フクロウ16
ヨタカ11
アマツバメ13
ブッポウソウ23
キツツキ14
スズメ2483
17目50科204種

注目される種の選定基準

天然

  • 選定根拠 国指定天然記念物

保存

  • 選定根拠 「絶滅の恐れのある野生動植物の種の保存に関する法律(1992,法律第75)」の指定種

レッド

  • 選定根拠 「改訂・日本の絶滅のおそれのある野生生物」(環境省)

凡例

  • EX
    選定根拠 絶滅:すでに絶滅したと考えられる種
  • IA類
    選定根拠 絶滅危惧IA類:ごく近い将来における野生での絶滅の危険性が極めて高い種
  • IB類
    選定根拠 絶滅危惧IB類:IA類ほどではないが、近い将来における野生での絶滅の危険性が高い種
  • II類
    選定根拠 絶滅危惧II類:絶滅の危険が増大している種
  • NT
    選定根拠 準絶滅危惧:現時点では絶滅危険度は小さいが、生息条件の変化によっては「絶滅危惧」に移行する可能性のある種
  • DD
    選定根拠 情報不足:評価するだけの情報が不足している種

東京都

  • 選定根拠 東京都の保護上重要な野生生物種 1998年版(東京都 1998)

凡例

  • A
    選定根拠 絶滅の危機に瀕している種
  • B
    選定根拠 絶滅の危機が増大している種
  • C
    選定根拠 生息環境の変化によりAランクやBランクへの移行が危惧される種
  • D
    選定根拠 野生で絶滅と判断される種
  • Ep
    選定根拠 生息域が限定されていたり孤立しており、地域レベルで考慮すると絶滅の危機が増大している種
  • UK
    選定根拠 評価に足る情報が得られなった種

文献による注目される種リスト(鳥類)

種リスト
No.目名科名種名学名選定
基準
天然
選定
基準
保存
選定
基準
レッド
選定
基準
東京都
1カイツブリカイツブリカンムリカイツブリPodiceps cristatusC
2コウノトリサギヨシゴイIxobrychus sinensisB
3コウノトリサギミゾゴイGorsakius goisagiNTA
4コウノトリサギササゴイButorides striatusC
5コウノトリサギチュウサギEgretta intermediaNTC
6コウノトリトキクロトキThreskiornis melanocephalusDD
7カモカモマガンAnser albifronsNT
8カモカモトモエガモAnas FormosaII類C
9カモカモヨシガモAnas falcateC
10カモカモシマアジAnas querquedulaC
11カモカモアカハシハジロNetta rufinaC
12カモカモホオジロガモBucephala clangulaC
13タカタカミサゴPandion haliaetusNTB
14タカタカハチクマPernis apivorusNTA
15タカタカトビMilvus migransC
16タカタカオオワシHaliaeetus pelagicusII類
17タカタカオオタカAccipiter gentilesII類B
18タカタカツミAccipiter gularisC
19タカタカハイタカAccipiter nisusNTC
20タカタカノスリButeo buteoC
21タカタカサシバButastur indicusC
22タカタカチュウヒCircus aeruginosusII類B
23タカハヤブサハヤブサFalco peregrinusII類B
24タカハヤブサチョウゲンボウFalco tinnunculusB
25キジキジウズラCoturnix coturnixDDB
26キジキジキジPhasianus colchicusB
27ツルクイナクイナRallus aquaticusC
28ツルクイナヒクイナPorzana fuscaB
29チドリタマシギタマシギRostratula benghalensisB
30チドリチドリイカルチドリCharadrius placidusC
31チドリシギオジロトウネンCalidris temminckiiC
32チドリシギヤマシギScolopax rusticolaB
33チドリシギオオジシギGallinago hardwickiiNTC
34チドリセイタカシギセイタカシギHimantopus himantopusIB類
35チドリカモメコアジサシSterna albifronsII類B
36ハトハトアオバトSphenurus sieboldiiC
37ホトトギスホトトギスカッコウCuculus canorusC
38ホトトギスホトトギスホトトギスCuculus poliocephalusB
39フクロウフクロウアオバズクNinox scutulataC
40フクロウフクロウフクロウStrix uralensisB
41ヨタカヨタカヨタカCaprimulgus indicusB
42アマツバメアマツバメヒメアマツバメApus affinisC
43ブッポウソウカワセミヤマセミCeryle lugubrisC
44ブッポウソウカワセミカワセミAlcedo atthisC
45ブッポウソウブッポウソウブッポウソウEurystomus orientalisII類A
46キツツキキツツキアカゲラDendrocopos majorC
47スズメサンショウクイサンショウクイPericrocotus divaricatusII類B
48スズメモズチゴモズLanius tigrinusII類A
49スズメモズアカモズLanius cristatusNTB
50スズメカワガラスカワガラスCinclus pallasiiC
51スズメイワヒバリカヤクグリPrunella rubidaC
52スズメツグミトラツグミTurdus daumaC
53スズメツグミアカコッコTurdus celaenopsII類
54スズメウグイスコヨシキリAcrocephalus bistrigicepsC
55スズメヒタキコサメビタキMuscicapa latirostrisA
56スズメヒタキサンコウチョウTerpsiphone atrocaudataA
57スズメエナガエナガAegithalos caudatusC
58スズメシジュウカラコガラParus montanusC
59スズメシジュウカラヒガラParus aterC
60スズメゴジュウカラゴジュウカラSitta europaeaB
61スズメホオジロコジュリンEmberiza yessoensisII類C
62スズメホオジロノジコEmberiza sulphurataNTC
15目32科62種25種57種

表 文献による鳥類リスト

関連コンテンツ

既存文献・資料調査 鳥類

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所環境部環境政策課

電話番号: 042-338-6831

ファクシミリ番号: 042-338-6857

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.