ページの先頭です
メニューの終端です。

桜ヶ丘1丁目80番地のロータリーの「環状交差点」規制について

[2014年10月30日]

ID:1255

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

都内第1号の環状交差点

改正道路交通法(平成25年6月14日公布)の施行に伴い平成26年9月1日から桜ヶ丘1丁目80番地のロータリーが都内で第1号の環状交差点となります。環状交差点とは、車両の通行する部分が環状の交差点であって、道路標識により車両がその部分を右回り(時計回り)に通行することが指定されているものをいいます。

環状交差点では交差点内を通行している車両等が優先です。交差点に進入する時は、横断者がいないか特に注意し、出る時には左側方向指示器(ウインカー)で合図をする必要があります。

環状交差点導入の目的

環状構造の交差点においては、道路幅員、形状等の違いにより、交通規制が一様ではない上、車両の優先関係が法の規定とは違う実態がありました。そのため、車両の優先関係の明確化、交差点進入速度の低下を主な目的として、法の規定が整備されることとなりました。

新設される道路標識

規制標識の画像

この標識は環状の交差点において、車両が右回りに通行すべきことを指定する規制標識です。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所都市整備部道路交通課交通係

電話番号: 042-338-6826

ファクシミリ番号: 042-339-7754

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.