ページの先頭です
メニューの終端です。

下水道に油を流さないでください

[2014年12月11日]

ID:1601

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下水道に油や生ごみなどを流すと、排水管がつまり、台所、トイレや風呂場などが使用できなくなったり、悪臭の発生原因となったりします。

  • 使い終わったてんぷら油などは、流さずに新聞紙などで吸い取り、「燃やせるごみ」に出しましょう
  • 食器についた油やマヨネーズなどは、一度拭き取ってから洗いましょう
  • 流し台の三角コーナーは、水切り袋を使用し、ごみを流さないようにしましょう
  • トイレにトイレットペーパー以外のものを流すと、つまりの原因となるのでやめましょう

多摩市内で実際に油などがつまった下水道管

油などでつまった下水道管の写真

魚が住める水にするために必要な水の量

以下の項目は、油などを流した場合に、魚が住める水質にするのにお風呂の水(300リットル)が何杯分必要になるのかを示したものです。(出典 環境省「生活排水読本」)

使用済み天ぷら油

  • 排水量
     20ミリリットル
  • 杯数
     20杯

マヨネーズ

  • 排水量
     15ミリリットル(大さじ1杯)
  • 杯数
     13杯

牛乳

  • 排水量
     200ミリリットル(コップ1杯)
  • 杯数
     11杯

ビール

  • 排水量
     180ミリリットル(コップ1杯)
  • 杯数
     10杯

みそ汁(じゃがいも)

  • 排水量
     180ミリリットル(お椀1杯)
  • 杯数
     4.7杯

リンク

からだにも下水道にもやさしいダイエットレシピ

台所のシンクは、川や海と下水道でつながっています。
東京都下水道局では、良好な水環境を再生・創造するための一環として、調理方法の工夫で油の量を減らした、からだにも環境にもやさしい料理レシピ集を紹介しています。

ダイエットレシピブック

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所下水道課業務係

電話番号: 042-338-6842

ファクシミリ番号: 042-339-4413

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.