ページの先頭です
メニューの終端です。

単体ディスポーザーは設置できません

[2014年10月27日]

ID:1612

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ディスポーザー(生ごみ粉砕器)は、野菜くずや魚の骨など、台所の生ごみを砕いて水と一緒に流す器具です。
単体でのディスポーザーの使用は、野菜くずや魚の骨などが腐敗して悪臭を発生させるもとになったり、宅地やマンション内の排水管や下水道管をつまらせる原因となったりします。また、下水処理場での処理に大きな負担となります。このような原因となる単体でのディスポーザーの使用はしないようにお願いします。
ただし、排水処理装置を備えている「ディスポーザー排水処理システム」であれば、ディスポーザーで粉砕した、生ごみを含む排水を排水処理装置で処理してから下水道に流下するため、使用しても問題ありません。このシステムを設置する場合には、下水道課に届出をしてください。
なお、このシステムについては、専門業者と適切な維持管理をする必要があります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所下水道課業務係

電話番号: 042-338-6842

ファクシミリ番号: 042-339-4413

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.