ページの先頭です
メニューの終端です。

平成24年度学校給食モニタリング事業における検査結果について(文部科学省)

[2014年12月22日]

ID:1664

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学校給食放射性物質検査(文部科学省)

東京都教育委員会は、文部科学省からの委託事業によリ、学校給食における放射性物質の有無や量について把握するため、都内公立学校における提供後の学校給食の事後検査を実施しています。多摩市でもこの事業により、下記の期間の給食の検査を実施しましたので、その結果をお知らせします。なお、全ての結果で、放射性物質は検出されませんでした。

  1. 検査対象校(調理場)
     三鷹市、青梅市、小金井市、福生市、東大和市、多摩市、八丈町が指定する学校等
  2. 検査機関
     財団法人 日本食品分析センター
  3. 検査方法
     ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
  4. 検出検体
     検査対象校等の児童・生徒に提供した給食1食分を1週間まとめたもの(牛乳を含む全食)
    ※多摩市は、南野調理所Aコース、永山調理所Aコース
  5. 検査対象期間
     多摩市:平成24年6月25日(月曜日)から7月19日(木曜日)の4週間

検査結果

全ての結果で、放射性物質は検出されませんでした。詳細については、下記をご覧ください。
※検出下限値は1キログラムあたりのベクレル
※検出下限値未満である場合は「検出せず」とする。

使用食材の産地等については、下記をご参照ください。

給食食材の産地等

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部学校給食センター

電話番号: 042-371-2417(南野調理所)

ファクシミリ番号: 042-337-7663

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.