ページの先頭です
メニューの終端です。

市民の声 平成28年12月

[2017年1月20日]

ID:1766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

路上喫煙、歩行喫煙について

※店名等一部情報を割愛して掲載しています。
路上喫煙禁止区域内の店舗が店舗外に灰皿等を置き、店舗の従業員や顧客が喫煙をしています。また路上喫煙禁止区域内のパチンコ店等の遊興施設の排気も禁止区域の指定の目的から考えると問題があると考えますが如何でしょうか。
さらに歩行喫煙が禁止されていること自体の認知度も低いように感じ、学校・幼稚園・保育園の付近での歩きタバコを注意しようにも、禁止されていること自体認知されていないと思うと注意しにくい状態です。路上喫煙禁止区域の店舗については、注意や是正勧告などの措置をしていただいた方が良いと思います。
歩行喫煙禁止については、路上喫煙禁止区域の周辺や学校付近を中心に、看板の設置やパトロールによる注意喚起ができないものでしょうか。せめて歩行喫煙禁止の看板や表示があれば注意しやすくなると思います。
平成18年に制定された「多摩市まちの環境美化条例」は施行後に、特定の場所に看板などを設置することにより、一定の効果はあると感じますが、上記のように守られていない実態もあります。世間的には年々喫煙に対して厳しくなっており、近年では完全に禁煙している飲食店なども存在します。条例制定後10年が経過しながら、今日において条例が守られていないことを残念に思います。
私は3歳の娘がおりますが、約2年前に環境豊かな多摩市に引っ越してきました。しかし、喫煙に関するマナーが守られていないため、保育園への送り迎えや買い物などでは、娘の健康や発育に影響があっては困るために迷惑することもしばしばあります。
条例制定10年の節目でもありますので、本来であれば喫煙禁止対象の拡大などの強化を求めたいのですが、せめて今ある条例がきちんと守られるように、現在市としてどのようなことに取り組まれているのか、また今後どうしていくのか、決まっていることや議論していることなどをお聞かせください。

(回答)環境政策課

市では平成24年10月1日から「多摩市まちの環境美化条例」を施行し、市内の公共の場所における吸い殻・空き缶等のごみのポイ捨てや路上での歩行喫煙等を禁止するとともに、特に駅周辺を「まち美化重点区域」に指定し路上喫煙についても禁止しており、永山駅周辺においてもキャンペーンの実施・路面シートや看板の設置等により周知を図ってきました。しかしながらご指摘頂いたように、必ずしも市民の皆さんに浸透していない状況が、大きな課題であると認識しております。
この度ご意見頂いた店舗に関しましては、以前は店先に灰皿を設置しており、昨年、市から改善を申し入れた経緯があり、現在は灰皿を完全に撤去していただいた上で、「禁煙」の張り紙も貼っていただく形でご理解とご協力を頂いております。今回改めて実際にお店に伺い、責任者の方に事情を説明したところ、お店側から更に「禁煙」の文字が目立つように工夫をしていただけるとの回答を頂きました。
また、遊興施設からの排気に関しましては、確認した範囲では、店の外に灰皿を設置している等はしていないため、注意することは現段階では難しい状況です。
なお、「歩行喫煙禁止の看板や表示」につきましては、駅周辺の歩道に貼っている路面シートに加えて、昨年度から通勤通学路または住宅街から「まち美化重点区域」に出入りする場所に大きな啓発看板を設置する等して、条例の認知度向上およびマナーの啓発に取り組んでおりますが、年々喫煙に対して厳しくなっている状況も踏まえ、看板の設置に関して、より効果的な場所への設置を検討しております。
また、看板による啓発以外にも、職員が市内に出た際には、随時巡回・指導を行う等しております。現在は、条例を施行して4年が経過する中で、これまでの成果と課題、そして今後の取り組みについて検討を始めたところです。
今後もより工夫をしながら、条例の啓発や注意喚起等を継続させ、喫煙マナーの向上につなげてまいりますので、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

住宅地域内の消火器の設置に係る件

自治会役員をしております。
過日、市民清掃デーの際に気づいた点です。地域内に多摩市が設置した消火器がありますが、収納ボックスが相当によごれており、一部洗剤を使って磨いたところですが、1点目、消火器の点検はされているにせよボックスは放置されており、相当に汚れていたこと。2点目、ボックス側面の「消火器」という表示が全く読めなくなっており、万一の際にと思い取り急ぎお伝えいたします。自治会内での報告をしたいため、補修等いただけるおよその時期等確定しましたらご連絡をお願いします。

(回答)防災安全課

ご連絡いただきありがとうございます。
貴自治会地域内に設置されております地域配備消火器4基につきまして、整備が行き届いておらず、申し訳ありませんでした。また、洗剤を使用して整備していただいたということで、御礼申し上げます。
現場を確認したところ、確かに非常に老朽化していましたので、交換させていただきたいと思います。交換の実施時期は、他の資器材の修繕が落ち着いた年度末の3月頃と考えております。
また、防災安全課では、老朽化が進んだ消火器格納箱の一斉交換についても検討しており、来年度までに全ての消火器格納箱の状態を調査し、再来年度の平成30年度以降に一斉交換を実施したいと考えております。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課市民相談係

電話番号: 042-338-6806

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.