ページの先頭です
メニューの終端です。

市民の声 平成28年10月

[2017年1月20日]

ID:1769

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

向ノ岡公園の件

以前はバスケットボールのリングがありましたが、先日、子供とバスケットボールしようと行ってみたら、リングが無く支柱だけでがっかりしました。復旧する予定はあるのでしょうか。

(回答)公園緑地課

向ノ岡公園のバスケットゴールにつきましては、5~6年前に、バスケット利用に伴う騒音などの理由により近隣のマンション及び地域自治会からの要望に基づき、バスケットリングを撤去した経緯があります。
ポールについては、そのまま残しておりましたが、だいぶ老朽化しており、近々に撤去を予定しております。
なお、現在、市では公園の遊具点検を毎年度実施し、安全に配慮した公園管理に努めております。
遊具についても今後、策定する公園の更新計画で検討していく予定です。
今後ともご理解方よろしくお願いします。

通学路にスズメバチがいます

息子の通う市立瓜生小学校の通学路にスズメバチがいます。今日自分と息子が確認しただけで5匹見かけました。離れた場所で立って話をしていたら、向かってきて追いかけられました。巣は見つけられませんでしたが、街路樹の穴から出てきているのを見たので、その中にあるのかもしれませんが、ハチがいたので近づいて確認ができませんでした。息子は昨日もその穴付近で見かけたと言っております。その穴は子どもでも手が届くぐらいの高さにあり、容易に近づける場所なので、子どもたちが知らずに近寄ってしまっては大変危険ですしまた、その穴でなくとも大きなハチが数匹飛んでいるのはかなり危ないと思います。
場所は永山第6公園の藤棚の近くの植え込みの木です。またハチを見かけた場所は、その木の近くと瓜生小の東門から出てすぐの階段を昇りきったところです。早急に対処をお願いいたします。

(回答)道路交通課

※電話回答のため、回答内容を要約したものを掲載しています。

平成28年10月28日現地にて、藤棚近くの街路樹の穴からスズメバチがでてくるのを確認しました。その穴は、スズメバチの巣ではなく、樹液がでていたことから、穴を塞ぎスズメバチが集まらないよう対策を講じました。周辺にスズメバチの巣があるか捜しましたが見つかりませんでした。
新たな情報があれば対応致しますので、その時は再度ご連絡をお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課市民相談係

電話番号: 042-338-6806

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.