ページの先頭です
メニューの終端です。

魚類

[2013年3月29日]

ID:1777

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ウナギ目 ウナギ科 ウナギ

Anguilla japonica

ウナギの写真

「東京都の保護上重要な野生生物」(東京都 1998):ランクB
北海道から本州、四国、九州、沖縄に分布しています。
河川の中流から河口にかけて生息しています。
過去の調査では、一ノ宮、関戸、連光寺で確認されています。

コイ目 コイ科 カマツカ

Pseudogobio esocinus

カマツカの写真

「東京都の保護上重要な野生生物」(東京都 1998):ランクC
岩手県、山形県以南の本州から四国、九州に分布しています。
河川の中流から下流にかけて生息しています。
過去の調査では、一ノ宮、関戸、連光寺で確認されています。

コイ目 コイ科 ニゴイ

Hemibarbus barbus

ニゴイの写真

「東京都の保護上重要な野生生物」(東京都 1998):ランクC
本州から四国、九州の北西部に分布しています。
河川の中流から汽水域にかけて生息しています。
過去の調査では、一ノ宮、関戸、東寺方、連光寺で確認されています。

コイ目 ドジョウ科 ホトケドジョウ

Lefua echigonia

ホトケドジョウの写真

「改訂・日本の絶滅のおそれのある野生生物魚類」(環境省 1998):ランクIB類
「東京都の保護上重要な野生生物」(東京都 1998):ランクB
青森県及び中国地方西部を除く本州から四国に分布しています。
流れの緩やかな水田脇の用水路等の砂泥の水路に主に生息しています。
過去の調査では、関戸、鶴牧、連光寺で確認されています。

ナマズ目 ナマズ科 ナマズ

Silurus asotus

ナマズの写真

「東京都の保護上重要な野生生物」(東京都 1998):ランクB
北海道から本州、四国、九州に分布しています。
河川の中流から下流及び湖沼、池にも生息しています。過去の調査では、愛宕、一ノ宮、落合、貝取、乞田、諏訪、関戸、鶴牧、豊ヶ丘、永山、東寺方、聖ヶ丘、馬引沢、連光寺、和田で確認されています。

メダカ目 メダカ科 メダカ

Oryzias latipes

メダカの写真

「改訂・日本の絶滅のおそれのある野生生物 魚類」(環境省 2003):絶滅危惧II類
「東京都の保護上重要な野生生物」(東京都 1998):ランクA
本州から四国、九州、沖縄にまで分布しています。
平地の水田脇の用水路や池沼、河川の流れの緩やかな場所に生息しています。
過去の調査では、愛宕、一ノ宮、落合、貝取、乞田、諏訪、関戸、鶴牧、豊ヶ丘、中沢、永山、東寺方、聖ヶ丘、馬引沢、連光寺、和田で確認されています。

スズキ目 ハゼ科 ジュズカケハゼ

Chaenogobius laevis

ジュズカケハゼの写真

「東京都の保護上重要な野生生物」(東京都 1998):ランクC
北海道から本州、四国、九州に分布しています。
河川の中流から下流にかけて主に生息しています。
過去の調査では、連光寺で確認されています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所環境部環境政策課

電話番号: 042-338-6831

ファクシミリ番号: 042-338-6857

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.