ページの先頭です
メニューの終端です。

市民の声 平成28年4月

[2016年8月2日]

ID:1800

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

パルテノン多摩改修工事

新聞を見て、改修工事が老朽化対策だけで60億、バリアフリー化やその他も入れると80億かかると聞きびっくりした。市民一人当たり4万円換算となる。とても承服できるものではない。しかも五輪で建設関係のコストが高いこの時期になんで。建築物としても多摩の文化活動の拠点としてもパルテノンは象徴的なものだ。必要な改修はしつつ守っていくべきだろう。
しかし、経営は赤字だと伝え聞いている。これまでどおりのやり方を踏襲しているだけでは、たとえ80億をかけても赤字を生む施設からの脱却はできない。それを回避するためには建築としての改修だけでなく、運営面での見直しが必要不可欠だと思う。
中央公園など周辺環境はすばらしく、ポテンシャルとしては素晴らしいものがあると思うので、もっと運営面など市民の意見を取り入れてもらえないだろうか。多摩市民のなかに設計施工などに従事している、または従事していたOBの方もたくさんいると思うので、その専門家市民を含めた市民を多く巻き込んで、知見を集めてはどうだろうか。
私の情報収集能力が至らないせいもあるだろうが、これまでは行政が勝手に進めている印象があり、市民不在だ。もっと市民感覚を入れれば80億という話にはならないと思う。仮になったとしても、80億を投入するだけの価値のある改修、市民が納得する改修になると思う。アイデアを募るのはタダだ。市民を使うのもタダだ。多くの方の思いと知恵のつまったみんなのパルテノン、まさに多摩の誇れる施設にしたいと思うがいかがか。

(回答)文化・市民協働課

日ごろより多摩市の文化行政にご理解とご関心をいただき誠にありがとうございます。
ご指摘のあった、行政だけの想いで進めてしまう事、市民不在であってはならないというのは同じ考えを持っております。その後の10年、20年と使い手であり続けていただくためにも、市民の参加は不可欠との認識です。
民間の劇場ではなく、地域の公共ホールとして地域の課題や生活の問題について、文化・芸術を通して、より良い地域社会の実現に貢献できることで、運営面で税負担を伴っても、市民の皆さまに有って良かったと言っていただける施設を目指したいと考えています。
ご指摘いただいた「価値のある改修」となるよう、運営面での市民意見を盛り込んで、改修の設計に反映できるような手法をいくつか考えていきたいと思っております。
また今後も引き続き、地域の公共ホールとしてご愛顧いただき、お気づきの点、良い知恵などありましたら、ご提案いただけますようお願い申し上げます。

避難道路の歩道がせまい

東寺方1丁目の地域の人が避難する場所は車掘公園に集まって総合体育館に行くのですが、オバケ坂を通って、多摩総合体育館に行く歩道は一人が通るのがやっとで、全員で避難するときは、道路を通らなければいけないのに危ない避難経路。是非歩道を広げるか、なんとかしてほしい。

(回答)防災安全課

日ごろより、多摩市防災行政にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
さて、先日、市政への提言(ハガキ)によりお問い合わせいただいた件につきまして、以下のとおりご回答いたします。
一時避難場所から避難先である総合体育館へ避難する場合に、避難道路である歩道が狭く、特に避難が困難とご指摘いただいているのが、東寺方小学校裏手の市道、通称“おばけ坂”でございます。
ご提言にあるように市道の拡幅でございますが、現在の道路周辺の現状から道路拡幅は非常に困難であるとともに、現時点では、道路拡幅等の計画はございません。また、たとえ坂を上りきったとしても、その先の都道は交通量も多く、さらに細い歩道となっているため、避難行動時の安全確保が難しいと考えられます。
そこで、一時集合場の車堀公園から住宅街を抜け、野猿街道を経由し総合体育館へ到着する避難路はいかがでしょうか。
その道路は、お考えのルートよりも遠回りになりますが、歩道が広いことから、集団での避難行動においても安全が確保され、また、停電時でも一定の安全は確保されると考えますので、新たな避難ルートの1つに加え、発災後の状況に応じて避難ルートを使い分ける事で、集団が安全に避難(移動)する手法の確保をしていただければと考えております。
防災対策は、自助・共助・公助の3者が連携することが大切であり、その中でも、共助のお力は、非常に重要だと考えておりので、今後とも、ご協力をよろしくお願いいたします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課市民相談係

電話番号: 042-338-6806

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.