ページの先頭です
メニューの終端です。

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」を更新しました(平成28年11月)

[2016年12月12日]

ID:1926

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」更新について

多摩市を持続可能なまちにしていくため、今後の人口減少と急速な高齢化を見据え、公共施設の見直しに向けた平成35年度までの10ヵ年の計画として、平成25年11月に「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」を策定しました。
策定から3年経過し、これまでの取り組み状況やさまざまな状況変化等を踏まえ、平成28年11月に行動プログラムを更新しました。

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」は、目的・目標を達成するための手法等を示す「総論」と、各施設の取り組み内容を示す「各論」に分かれています。
なお、本プログラムは、社会情勢等の変化を踏まえ、今後も適宜更新するとともに、「各論」については、毎年度到達状況をお知らせします。

※閲覧場所:市内各図書館、第二庁舎1階行政資料室、本庁舎3階行政管理課
※販売場所:市役所1階売店「ひまわり」、第二庁舎1階行政資料室、多摩ボランティア・市民活動支援センター(ヴィータ)
※販売価格:総論120円、各論320円

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム更新案」(平成28年7月)からの変更点

  1. 「総論」の変更箇所(主なもの)
    ・プログラムに対する陳情等(33~37ページ)
     陳情等に対する市議会の審議結果を受け、個別施設の今後の方向性を追記(「各論」に掲載している今後の取組み内容の再掲)しました。
  2. 「各論」の変更箇所(主なもの)
    ・庁舎(15ページ)
     平成28年11月に「多摩市役所庁舎のあり方検討委員会報告書」が提出されたことを踏まえ、「これまでの取組みの経過及び成果」を修正しました。
    ・八ヶ岳少年自然の家(34ページ)
     施設運営を行っている富士見町開発公社等との検討経過を踏まえ、「機能と配置等における今後の方向性」を修正しました。
    ・図書館本館(42ページ)
     今後の取組み内容の「移転・統合先」を、桜美林学園多摩アカデミーヒルズ用地の一部で検討としました。
    ・唐木田図書館、聖ヶ丘図書館(44、45ページ)
     コミュニティセンターと併設されている地域図書館について、「今後の取組み内容」の記載を変更しました。

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム更新案」市民・地域説明会、パブリックコメント(市民意見)の募集を行いました

市民・地域説明会

平成28年7月から10月にかけて、「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム更新案」について市民・地域説明会を計7回開催しました。

パブリックコメント(市民意見)の募集

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム更新案」について、パブリックコメントを募集しました。

  • 募集期間
     平成28年7月23日から平成28年8月12日
  • 意見提出者
     37人
  • 受付状況
     行政管理課窓口1件、ファクシミリ番号3件、電子申請16件、投函箱への投函17件

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部行政管理課資産活用係

電話番号: 042-338-6940

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.