ページの先頭です
メニューの終端です。

就学援助制度のお知らせ

[2018年8月16日]

ID:2202

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

就学援助制度とは、経済的理由により就学が困難と認められる児童生徒の保護者に対して、教育費の一部を多摩市が援助する制度です。

援助を受けることができる方

この制度により平成31年度の援助を受けることができる方は、多摩市に住民登録している児童生徒の保護者のうち、次のどちらかに該当する方です。

  1. 生活保護を受けていること。
  2. 1のほか、経済的理由により就学が困難と認められる児童生徒の保護者であって、その世帯全員の平成30年中の総収入が基準額以下であること。

なお、これらのほかに、援助を受けることができるかどうかの審査を受けるためには、平成30年分の所得税の確定申告や平成31年度の市民税・都民税の申告をしてあること、または、給与所得者で、勤務先から多摩市もしくは前住所地の区市町村に平成30年分の給与支払報告書が提出されていることが必要です。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

援助の対象となる教育費

学用品費・通学用品費、新入学児童生徒学用品費、新入学準備金、校外活動費、修学旅行費、移動教室費、集団宿泊費、医療費、学校給食費。
詳しくは、別表をご覧ください。

別表 援助の対象となる教育費一覧
援助項目対象学年援助額支給予定時期備考支払対象区分
新入学児童生徒学用品費小1・中1

小1/50,600円     ※1(10,000円)
中1/57,400円     ※1(10,000円)

8月末日該当年度の4月1日認定者に限る(ただし、前年度に新入学準備金を受給した者には、※1の額を支給する。)準要保護
新入学準備金小学校就学予定児童・小6小学校就学予定児童は50,600円、小6は57,400円2月末日該当年度の2月1日認定者に限る準要保護
学用品費全学年(年額)小/11,520円
中/22,510円
8月・10月・2月・4月末日4月以外の認定者は月割の支給準要保護
通学用品費小2~小6・中2~中3(年額)小/2,250円
中/2,250円
8月・10月・2月・4月末日4月以外の認定者は月割の支給準要保護
集団宿泊費小5実費(限度あり)10月・2月・4月末日実施日に認定されている者へ支給要保護※2準要保護
移動教室費小6・中1実費(限度あり)10月・2月・4月末日実施日に認定されている者へ支給要保護※2準要保護
修学旅行費中3実費(限度あり)10月・2月・4月末日実施日に認定されている者へ支給要保護※2準要保護
校外活動費実施学年実費(限度あり)10月・2月・4月末日実施日に認定されている者へ支給準要保護
医療費全学年実費(限度あり)医療券を学校に提出した翌月下旬治療内容は下記※3準要保護
学校給食費全学年実費認定月以降援助(公費負担)認定者へは支給せず、給食費へ充当準要保護
卒業祝金(卒業アルバム代)小6・中3実費上限は小6が10,890円、中3が8,710円が限度翌年4月末日当該年度の3月1日認定者に限る要保護※2

※1 新入学児童生徒学用品費 前年度中に新入学準備金(未就学児40,600円、小学校6年生47,400円)を受給した場合、平成31年4月からの支給額改定に伴う差額分(上記表中の※1の額)を支給する。

※2 生活保護受給世帯児童生徒

※3 医療費の対象となる疾病 トラコーマ、結膜炎、白癬、疥癬、膿痂疹、中耳炎、慢性副鼻腔炎、アデノイド、う歯(むし歯)及び寄生虫の治療に要した経費について援助します。ただし、う歯についての入院に係る経費については援助対象外とします。

申請時期

  1. 年度当初申請
     年度当初に、多摩市立小中学校在校生全員に対して学校を通じて申請書等をお配りします。必要事項を記入の上、指定された期限までに申請してください。
  2. 年度途中申請
     年度途中に多摩市に転入した児童生徒の保護者、世帯の経済的状況が変わったために就学困難となった児童生徒の保護者は、年度途中であっても申請することができます。 
  3. 新入学準備金
     小学校就学予定児童に係る新入学準備金の申請の場合は、新入学の案内と併せて申請書等を送付します。必要事項をご記入の上、就学時健康診断時に申請してください。

※他市区町村の公立学校に区域外就学をしている場合や、都立の中等教育学校の中学部に在学している場合の市内在住の保護者の方で申請を希望する場合は、学校支援課にお問い合わせください。

提出書類

  1. 申請書
  2. 前住所地の課税証明書または非課税証明書(平成31年1月2日以降に多摩市に住民登録をした方のみ提出してください。)

申請書の提出先

申請書及び添付書類を各学校に提出してください。

支給時期

年度当初申請の場合において援助が認定されたときは、4月分から支給します。
年度途中申請の場合において援助が認定されたときは、申請日の属する月の翌月分から支給します。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部学校支援課保健・給食係

電話番号: 042-338-6875

ファクシミリ番号: 042-337-7620

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.