ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市に電気自動車を導入しました!

[2016年4月27日]

ID:2241

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

電気自動車「ニッサンe-NV200」の無償貸与

多摩市は平成31年3月までの3年間、日産自動車株式会社から無償で電気自動車の貸与を受けました。

  1. 車名
     ニッサンe-NV200
  2. 貸与される期間
     平成28年3月29日から平成31年3月28日まで
  3. 主な環境性能
    ・走行中のCO2排出量 0(ゼロ)
    ・一充電走行距離 およそ190km
    ・充電時間 およそ8時間
  4. 今後の活用方法
     今後、電気自動車は公害パトロール車として使用するとともに、地球温暖化対策等の環境保全事業に係わる啓発、さらに防災訓練等にも積極的に活用し、環境配慮車である電気自動車の普及にも努めて行きます。
平成28年4月26日に行った貸与式の様子

(平成28年4月26日に行った貸与式の様子)

電気自動車『e-NV200』について

「e-NV200」は、環境に負荷を与える二酸化炭素の排出をゼロにする、ゼロ・エミッションと低ランニングコスト、その両立を可能とする、実用性にすぐれた商用電気自動車への期待の高まる中で、大容量、かつ、コンパクトなリチウムイオンバッテリー技術の開発や、充電インフラの着実な整備など、日産の優れた技術力により、開発されました。
「e-NV200」は、多目的商用バン「NV200バネット」の室内の広さや多用途性と、電気自動車ならではの加速性と静粛性を兼ね備え、また、パワープラグを採用することで屋外での電源供給が可能となり、走る蓄電池として、さまざまなシーンでの活躍が期待されます。

電気自動車

(参考)日産自動車の「電気自動車(e-NV200)活用事例創発事業」とは

日産自動車は、より良い街づくりや行政課題の解決等の一助となる活用方法を考案した自治体に対して電気自動車「e-NV200」を3年間無償貸与する本事業を平成27年8月から開始しました。現在までに、全国で320自治体、都内では12自治体が貸与を受けています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所環境部環境政策課環境政策担当

電話番号: 042-338-6831

ファクシミリ番号: 042-338-6857

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.