ページの先頭です
メニューの終端です。

京王電鉄との連携について

[2015年8月28日]

ID:2407

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京王電鉄株式会社との包括連携協定の締結について

握手をする阿部市長と永田社長

平成25年8月28日、京王電鉄株式会社(永田正社長)と「地域発展の推進に関する包括連携協定」を締結しました。
国の総人口の減少が見込まれる中、本市を含めた大都市郊外部は人口減少とともに急速な高齢化が予測されています。
この協定は、そのような転換期に、両者が地域の諸課題や潜在的な魅力等に対する認識を共有し、住民の幸せな暮らしの実現に向けて連携して取り組むことを目的に締結したものです。
7月から検討を開始した「ニュータウン再生検討会議」のもと、継続的にまちの活性化に取り組む観点からも、今後、「幸せな暮らしの実現」、「住んでもらえるまち・選んでもらえるまちの追求」という協定の基本理念により、協働を推進していきます。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

京王電鉄による移動販売の開始について

移動販売車

多摩市と京王電鉄が締結した包括連携協定に基づく連携事業として、平成25年11月より、京王電鉄による移動販売がはじまっています。
なお、この事業は、経済産業省の「地域自立型買い物弱者対策支援事業」の採択を受けて進めています。

販売商品

肉、魚、野菜などの生鮮品や米、パン、お菓子、飲料、惣菜、調味料、日用雑貨など、約300品目。

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部企画課

電話番号: 042-338-6813

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.