ページの先頭です
メニューの終端です。

納税証明の申請について

[2016年5月19日]

ID:2431

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民税・都民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税種別割【車検以外】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請書概要

用途

市税の納付(未納がないこと、あるいは課税額に対して納めた額)を証明する書類の提出を求められたとき

申請できる方

本人及び生計を一にする同居の家族 同居以外の方代理人として申請する場合は、委任状が必要です。

委任状の書式については以下をご使用ください。

手数料

1通 300円(軽自動車税種別割【車検用】は無料)

※証明書の利用用途が新型コロナウイルス感染症の影響による融資等を受けられる方は無料です。

受付窓口

市役所2階 納税課 または 聖蹟桜ヶ丘駅・多摩センター駅の各出張所

受付時間

月曜から金曜 8時30分~17時

記入上の注意点

法人市民税は、納税義務者欄に会社住所、会社名、代表者氏名記入、代表者印の押印が必要です。

郵送サービス

郵送による交付申請の受付は、下記の要領で行っています。

郵送していただくもの

  1. 申請書
    ※このページの先頭にある各申請書をダウンロードし必要事項を記入していただくか、ダウンロードできない場合は、申請書を参考に便箋等に必要事項を記入したもの。
    ※申請書または便箋等の余白に昼間連絡がとれる電話番号を必ず記載してください。
  2. 本人確認資料(運転免許証、健康保険証などの写し)
  3. 返信用封筒(住所、氏名を記載し84円切手を貼付してください)
  4. 手数料1通300円の定額小為替(郵便局で購入してください)
    ※軽自動車税種別割【車検用】は無料です。
    ※証明書の利用用途が新型コロナウイルス感染症の影響による融資等を受けられる方は無料です。申請書の「用途」の欄に「緊急融資」とご記載ください。

郵送先

〒206-8666 東京都多摩市関戸6-12-1 多摩市役所納税課収納係

新型コロナウイルス感染症関連情報

1.新型コロナウイルス感染症の影響で融資等を受ける際に必要となる証明書類の発行手数料について

多摩市は令和2年4月20日受付分から、市民や市内事業者が、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響に伴い貸付や融資等を受ける際に必要となる、納税証明書を含む証明書類の発行手数料を「無料」にします。詳しくは以下のリンク先をご参照ください。

 リンク:新型コロナウイルス感染症の影響で融資等を受ける際に必要となる証明書類の発行手数料を無料にします

2.徴収猶予期間中における軽自動車税種別割(車検用)納税証明書の取扱いについて

車両番号の記載された徴収猶予許可通知書の交付を受けている場合には、当通知書を軽自動車税種別割(車検用)納税証明書として使用することができます。受領した通知書は保管いただきますようにお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部納税課

電話番号: 042-338-6852

ファクシミリ番号: 042-338-6810

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.