ページの先頭です
メニューの終端です。

中小企業経営環境の支援

[2016年7月28日]

ID:2722

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東京都BCP策定支援事業

BCPとは、事業継続計画(Business Continuity Planing)のことで、災害等緊急な事態においても、資産を守り、事業を継続させるための計画です。この計画を策定することで、会社にとって大切な従業員、経営資源、信頼を守ります。 

事故・災害の発生による経営資源への影響を特定し、復旧目標を満たすための対策を策定します

大地震などの緊急事態に遭遇すると、企業の操業率は大きく落ちます。事業の復旧が遅れると事業の縮小を余儀なくされたり、復旧できずに廃業に追い込まれたりする恐れもあります。対策は2つの観点から決定します。

  • 「予防・低減策」・・・被害を起こさない、軽減させるための対策
  • 「事業継続対策」・・・経営資源が利用できなくなった場合に代替・復旧方法をまとめるための対策

BCPを策定している企業は、緊急時でも中核事業の維持・早期復旧が見込め、それが信用力向上にもつながっていきます。

コンサルタント派遣を行なっています

東京都では、コンサルタント派遣によるBCPの策定支援と、策定した企業への継続的取組み支援、BCPの普及・啓発活動を行なっています。

東京都BCP策定支援事業(外部リンク)(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部経済観光課

電話番号: 042-338-6830

ファクシミリ番号: 042-337-7659

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.