ページの先頭です
メニューの終端です。

犯罪被害者等相談窓口

[2017年4月19日]

ID:2799

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

犯罪被害にあわれた方々を支援する「犯罪被害者相談窓口」を開設しています。

はじめに

市では、平成21年4月に「多摩市犯罪被害者等支援条例」を制定し、支援を行っています。
犯罪にあわれたご本人だけでなく、ご家族など身近な方からのご相談もお受けしています。
事件・事故などの犯罪により、「家族や友人にも相談できない」「不安な気持ちが取れない」「この先どうしたらよいのか分からない」等お困りの際は、一人で悩まずに、まずはご相談ください。
専門の犯罪被害者等相談支援員がご相談をお伺いいたします。

犯罪被害者相談窓口について

開設日時

月曜日から金曜日(年末年始、休日を除く)
午前9時~17時
※第1・第3月曜日は電話相談のみ受け付けています。

場所

多摩市関戸4-72(ヴィータ・コミューネ7階)
平和・人権課 犯罪被害者相談窓口

相談専用電話

042-338-6914

相談者の状況や事情に応じて支援を行います

犯罪等の被害にあわれた方や、その家族またはご遺族で、市内に住所を有する方、在住・在勤・在学の方を対象にしています。

  • 電話・面接等による相談
  • 各種支援制度の紹介、情報提供
  • 関係部署との調整
  • 警察署、裁判所などへの付き添い支援

犯罪等の被害にあわれた方や、その家族またはご遺族で、多摩市に住所を有する方等を対象としています。
(相談内容により実施)

  • 弁護士等による専門相談
  • 生活資金等の貸付

犯罪の被害にあうと

事件や交通事故のような衝撃的な出来事にあうと、心や体に大きな変化が起こります。

  • 身体面(眠れない。食欲がない。とても疲れやすい 等)
  • 精神面(事件・事故の状況を鮮明に思い出す。恐怖感、不安感が取れない。自分を責めてしまう 等)
  • 社会生活面(人づきあいがいやになる。人ごみが怖い。仕事や学校に行かれない。捜査や裁判、役所などへの対応に苦慮する 等)

こうした反応は、犯罪の被害により誰にでも起きてくる当たり前の反応です。
できるだけ早い時期から支援を受けることは回復に役立ちます。
一人で抱えずに、ご相談ください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部平和・人権課平和・人権担当

電話番号: 042-376-8311

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


犯罪被害者等相談窓口への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.