ページの先頭です
メニューの終端です。

ひとり親家庭のホームヘルパーの派遣

[2016年6月30日]

ID:2879

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日常生活を営むのに著しく支障があるひとり親家庭に対して、一定の期間、日常生活に必要なサービスを行うため、ホームヘルパーを派遣する制度です。

対象者

次のいずれかに該当するひとり親家庭で、保護者が就業等の事情により、生活援助や育児の支援を必要とする場合で、子が日常生活を営むのに著しく支障があると認められる場合

  1. ひとり親家庭となってから2年以内の場合
  2. 一時的疾病、冠婚葬祭、学校等の公的行事の参加等必要と認められる場合
  3. 親が就職活動等、自立促進に必要と認められる活動をしている 
  4. 親が技能習得のため、職業能力開発センター等に通学している
  5. 上記1~4に該当しないが、小学校3年生以下の児童がいて親の就業の事情がある

※上記1~4は中学生以下の児童がいるひとり親家庭、5は18歳に達しない児童がいるひとり親家庭が対象

内容

子どもの世話、食事の支度、掃除、被服の洗濯・補修など居宅内における日常生活に必要な用務を援助します。
派遣回数は月12回以内で、7時から22時までの間、1日1回2時間以上8時間以下の1時間単位で派遣します。

※保育園、幼稚園、学童クラブ等への送迎はできません。また、看護や専門知識、技術が伴う場合は除きます。
※児童が家にいる時間帯のみ派遣対象となります。保育園や学童クラブ等が利用できる時間帯はそれらを優先します。

費用

所得に応じて費用負担があります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所子ども青少年部子育て支援課手当・医療・相談担当

電話番号: 042-338-6851

ファクシミリ番号: 042-372-7988

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ひとり親家庭のホームヘルパーの派遣への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.