ページの先頭です
メニューの終端です。

ひきこもり等自立に悩む若者・ご家族向けの個別相談会

[2016年6月9日]

ID:2971

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ひきこもりに関する相談窓口

職場になじめない、人間関係の不振、不登校など、ひきこもりの要因は人それぞれです。

そのため、必要な支援もひとりひとり異なります。

ひとりで、またはご家族で悩みを抱え込まず、まずは次の専門機関にご相談ください。

専門機関では、ひきこもりを脱するための具体的な方法や、家族の本人への接し方などに関する相談に専門の相談員が対応し、必要に応じて支援機関をご案内します。


■東京都立多摩総合精神保健福祉センター

東京都立多摩総合精神保健福祉センターでは、ひきこもりに関する相談に専門の相談員が応じています。
まずはお電話でご相談ください。電話相談の内容により面接相談をご案内します。
また、同センターでは、思春期・青年期の方やご家族を対象とするプログラムも実施しています。
面接相談の内容により、必要に応じてプログラムをご案内します。

こころの電話相談 042-371-5560
受付時間:月曜日~金曜日(年末年始・祝日を除く) 9時~17時

東京都立多摩総合精神保健福祉センター(外部リンク)(別ウインドウで開く)


■東京都ひきこもりサポートネット

ひきこもりサポートネットバナー

東京都ひきこもりサポートネットは、東京都の「ひきこもり地域支援センター」として、自分の部屋から出られないなど、ひきこもりに悩む本人やご家族からの相談を電話またはメールで受け付けています。
ひとりで悩まないで、まずはご相談ください。専門の相談員が対応します。

  1. 電話相談 0120-529-528
    受付時間:月曜日~金曜日(年末年始〔12月29日~1月3日〕・祝日を除く) 10時~17時
  2. メール相談 24時間受付
    東京都ひきこもりサポートネットのホームページよりご相談ください。

  3. 訪問相談 

      (1) 15歳~39歳の方    042-338-6958 (受付:児童青少年課)

   (2) 40歳以上の方(39歳以下の方も可)     042-338-6942 (受付:生活福祉課〈しごと・くらしサポートステーション〉)

    ※生活福祉課ではひきこもりに関する相談について年齢制限は設けておりません。


            月~金曜日(年末年始・祝日を除く) 9時~17時

    訪問相談は、市が窓口となり対象となる方の基本的な情報を伺い、「東京都ひきこもりサポートネット」に情報を引き継ぎます。
    その後、相談員からお電話を差し上げ具体的なお話を伺います。

  

   〈訪問相談の対象となる方〉
      ひきこもりのご本人が、
       (1)都内在住で、義務教育終了後の15歳以上 ※4月より、年齢制限34歳までが撤廃されました。
       (2)6か月以上ひきこもりの状態が続いている方

 

    ※訪問相談はお一人おおむね5回まで
    ※詳細については、「東京都ひきこもりサポートネット」のホームページをご覧ください。


就労準備支援

地域若者サポートステーション(厚生労働省認定事業)

サポステバナー

地域若者サポートステーション(通称「サポステ」)では、就労に向けた不安や悩みを、一緒に整理し、働きだすための第一歩を支援します。

対象者

働くことに不安や悩みを抱える15歳~39歳の方

※わが子が働くことに不安を抱える保護者の方の相談も受け付けています。


★こんな悩みをお持ちではありませんか?就労に向けた不安や悩みがある方は、ぜひご相談ください。 
  ・働きたいけどどうしたらよいかわからない
  ・これまで一度も働いたことがなくて不安
  ・働くことに自信がもてない
  ・対人関係が不安(コミュニケーションが苦手…)
  ・仕事が長続きしない
  ・仕事の選び方がわからない など


サポステの利用方法

ご利用は、電話予約制・登録制です。まずはお近くのサポステにお電話ください。

多摩市の近隣のサポステは次のとおりです。

近隣のサポステ情報
サポステ 電話番号アクセス

 多摩若者サポートステーション(八王子サテライト)  

 多摩若者サポートステーションのホームページ(別ウインドウで開く)

 042-649-3534   京王八王子駅徒歩2分 

 ちょうふ若者サポートステーション

 ちょうふ若者サポートステーションのホームページ(別ウインドウで開く)

 042-444-7975 京王線国領駅徒歩1分

 たちかわ若者サポートステーション  

 たちかわ若者サポートステーションのホームページ(別ウインドウで開く)

 042-529-3378
 JR立川駅徒歩5分

サポステの提供サービス

提供サービス
 サービス概要 
個別相談  キャリアカウンセラーなど、さまざまな専門性をもつスタッフと話し合いながら、不安や悩みを解消していきます。

支援プログラム

自立への進路選択に向け、少しずつステップアップできるように、あなたに合ったセミナーや講座を受講することができます。迷ったときは、スタッフと相談しながら進めていきましょう。
例:コミュニケーション講座、社会人講座(敬語の使い方、職場での身だしなみ等)、パソコン講座、就職活動セミナー(履歴書作成、面接対策等)、職場実習・・・
働き続けるためのサポート 就職が決まったあとも、必要に応じて相談を継続し、「働き続ける」をサポートします。

保護者相談 

わが子の「働く」に不安を抱える保護者からの相談も受け付けています。
 ・わが子が働けないことに不安を感じている  
 ・周りに相談できる人がいない  
 ・どう接したらよいかわからない ・・・

※提供するサービスは、それぞれのサポステにより異なります。


若者の総合相談窓口

東京都若者総合相談センター 若ナビα

若者やその保護者等を対象とした無料相談窓口です。

  • もやもや
  • 非行
  • 仕事のこと
  • 人間関係
  • 孤独
  • 不安    ・・・

悩みや漠然とした不安などの相談を継続的に受け止め、解決にむけて助言を行っています。
また、相談内容に応じて関係機関につなぐなどして、相談者の悩みや不安の解消を図ります。


電話相談・メール・来所による総合的な相談窓口が用意されていますので、お気軽にご利用ください。


  1. 電話相談 03-3267-0808
    受付時間:月曜日~土曜日(年末年始除く) 11時~20時
  2. メール相談 24時間受付
    若ナビαのホームページよりご相談ください。

  3. 来所相談 
    ご利用を希望の方は、まずは電話・メールにてご相談ください。


若ナビα(東京都)(外部リンク)(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所子ども青少年部児童青少年課子ども・若者育成係

電話番号: 042-338-6958

ファクシミリ番号: 042-372-7988

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ひきこもり等自立に悩む若者・ご家族向けの個別相談会への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.