ページの先頭です
メニューの終端です。

見守りサポーター<TAMAみまもり隊>養成研修

[2015年7月3日]

ID:3004

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市では、高齢者が安心して暮らすことができる地域づくりのために「見守りサポーター<TAMAみまもり隊>」の養成を行っています。「TAMAみまもり隊」とは、日常生活の中で出会う高齢者へのさりげない見守りを行い、異変に気づいた時には声かけをしたり相談機関へ連絡するということで、高齢者の生活を支えていく方々です。あなたも高齢者が安心して生活できる地域づくりを一緒に行っていきませんか。

見守りサポーター<TAMAみまもり隊>養成研修を出前します!

対象者

多摩市在住・在勤・在学の方を中心とした5人以上の集まり。

研修内容

高齢化が進む多摩市で、なぜ高齢者を見守る必要があるのか、見守りとはどのようなことをすれば良いのか等、今日からできる「見守り」についての基礎知識を学びます。
研修の所要時間は1時間30分程度です。
※原則、認知症サポーター養成講座と同時開催
(見守りサポーター養成研修のみを希望される場合は要相談)

費用

無料
※認知症サポーター養成講座を希望の方はテキスト代(1部103円)と送料(1,000円)がかかります。

人数

5人以上(少数の場合はご相談ください)

開催可能日時

平日(月曜~金曜日)の9時から16時まで

講師

多摩市地域包括支援センター職員、多摩市職員
(認知症サポーター養成講座の講師はキャラバン・メイト養成研修を終了した者)

申込・問い合わせ

開催希望日の1ヶ月前までに、申込書を高齢支援課へ郵送またはファクシミリ番号でお送りください。

  • 〒206-8666 多摩市関戸6-12-1
    多摩市高齢支援課「見守りサポーター<TAMAみまもり隊>養成研修」申込み

その他

  • 研修修了者の氏名・住所等については、状況把握のため市で記録・保管させていただきます。
  • 研修修了者には、登録証としてオリジナル缶バッジとクリアファイルを贈呈します。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部高齢支援課地域ケア推進係

電話番号: 042-338-6846

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


見守りサポーター<TAMAみまもり隊>養成研修への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.