ページの先頭です
メニューの終端です。

介護保険制度とは

[2018年8月1日]

ID:3006

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

急速に高齢化と少子化が進むなかで、介護は家族だけでは支えきれない現状にあります。そこで、深刻化する介護問題を社会全体で支えようとするしくみが介護保険制度です。
社会保険方式により、給付(サービスの質と量)と負担(保険料、利用料)の関係を明確にし、国民の理解を得ながら支えていこうとするものです。

介護保険の基本的なしくみ

制度の運営主体(保険者)は多摩市です。

第1号被保険者

  • 加入する方
     65歳以上の方
  • 保険料
     市町村が決定
  • サービスが利用できる方
    ・寝たきり、認知症などで介護を必要とする状態(要介護状態)の方
    ・介護を要する状態の軽減・悪化防止のための支援が必要な状態(要支援状態)の方
  • サービスの利用方法
     日常生活に必要な介護保険サービスを選び、各事業者と契約を結んで利用します。
  • 費用
     負担原則として、費用の1割から3割までのいずれかが利用者負担

第2号被保険者

  • 加入する方
     40歳から64歳までの医療保険に加入している方
  • 保険料
     加入している医療保険の保険者が決定
  • サービスが利用できる方
     初老期における認知症、脳血管障害など、老化に伴う病気((注)特定疾病)によって要介護、要支援状態になった方
  • サービスの利用方法
     日常生活に必要な介護保険サービスを選び、各事業者と契約を結んで利用します。
  • 費用
     原則として、費用の1割が利用者負担

(注)特定疾病

  1. がん(医師が回復の見込みがない状態に至ったと判断したもの)
  2. 関節リウマチ
  3. 筋萎縮性側索硬化症
  4. 後縦靭帯骨化症
  5. 骨折を伴う骨粗しょう症
  6. 初老期における認知症
  7. 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、パーキンソン病
  8. 脊髄小脳変性症
  9. 脊柱管狭さく症
  10. 早老症
  11. 多系統萎縮症
  12. 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症
  13. 脳血管疾患
  14. 閉塞性動脈硬化症
  15. 慢性閉塞性肺疾患
  16. 両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部介護保険課認定給付係

電話番号: 042-338-6907

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.