ページの先頭です
メニューの終端です。

サービス等利用計画・障害児支援利用計画について

[2016年6月8日]

ID:3104

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

障害者総合支援法・児童福祉法の改正により、居宅介護などの障害福祉サービスを利用するときは「サービス等利用計画」・「障害児支援利用計画」の提出が必須となります。

サービス等利用計画・障害児支援利用計画とは

障害福祉サービスを利用する障がい者(児)の生活を支えるために、生活の中で解決すべき課題や支援の内容を具体的にプラン化して、適切なサービス利用と効果的な問題解決につなげるために作成されるものです。

計画には、本人の希望する生活を実現するために必要となるサービスが記載されます。

計画は最初だけではなく、その後有効にサービスが活用できているかを確認し、見直ししていきます(モニタリングといいます)。

対象者

障害福祉サービスを新たに利用する方、または、現在障害福祉サービスを利用している方です。

サービスを申請・更新・変更されるタイミングでサービス等利用計画を提出していただきます。

対象者に対しては、個別にご案内し、「サービス等利用計画案・障害児支援利用計画案提出依頼書」を送付します。

サービス等利用計画等の作成者

サービス等利用計画等には以下のものがあります。

  • 「指定特定相談支援事業者・障害児相談支援事業者」の相談支援専門員が、サービス利用者やご家族等と相談して作成するもの
  • サービス利用者やご家族・支援者等が作成するもの(セルフプラン)

多摩市内の「指定特定相談支援事業者・障害児相談支援事業者」は以下の通りです。

多摩市内 指定特定相談支援事業者・障害児相談支援事業者(平成29年10月1日現在)
主な障害種別障害児指定の有無名称電話番号ファクシミリ番号住所備考
身体・知的・精神社会福祉法人多摩市社会福祉協議会(あんど)356-0307356-1155南野3-15-1 多摩市総合福祉センター3階
身体・知的・精神特定非営利活動法人多摩市障害者福祉協会356-0308311-2327南野3-15-1 多摩市総合福祉センター5階
精神社会福祉法人桜ヶ丘社会事業協会桜ヶ丘記念病院375-6311375-2100連光寺1-1-1
身体・知的啓光相談支援センター376-5044376-5099南野3-15-1 多摩市総合福祉センター1階
身体・知的・精神おもと介護多摩事業所355-8805355-8806落合1-1-30
身体・知的・精神・児童ベック多摩311-0575311-0576連光寺3−18−3コートビレッジ桜ケ丘1号棟
重度心身障害者(児)相談支援センターしまだ374-2101374-2089中沢1-31-1島田療育センターが実施している通所サービス利用者・及び入所者のみ
身体・知的・精神・児童相談支援センターあゆーと316-9200339-0201貝取4-3-1-110児童のみ
身体・知的・精神・児童れすと相談支援センター373-8925373-8925和田1870-2精神障がいは、おもにワークセンターれすと・ワークス多摩通所者のみ
身体・知的・精神・児童相談支援センターくぬぎ375-2583375-2583永山3-9東永山複合施設内
身体・知的・精神・児童マルシェたま障害者相談支援事業所311-2300311-2737

関戸4-19-5 市立健康センター4階

※児童発達支援・医療型児童発達支援・放課後等デイサービスを受給されている方は、障害児指定を受けている事業者のみ、計画を立案することが可能です。ただし、18歳未満の方で児童発達支援・医療型児童発達支援・放課後等デイサービスを受給されていない方につきましては、障害児指定を受けていない事業者であっても計画を立案することは可能です。

市外事業者の利用も可能です。本ページ下部、「関連情報」をご参考にしてください。

また、セルフプランの作成については、下記リンクをご参照ください。

費用

  • サービス等利用計画等の作成にあたっては、利用者負担はありません。
  • サービス等利用計画を作成した指定特定相談支援事業者・障害児相談支援事業者には、市から報酬が支払われます。
  • 場合により交通費の実費がかかる場合があります。
  • セルフプランの場合、市から計画作成者に対する報酬の支払いはありません。

「サービス等利用計画案提出依頼書」が届いたら

  • 「サービス等利用計画・障害児支援利用計画」の必要な方に対し、サービスの申請をいただいたのち、「サービス等利用計画案・障害児支援利用計画案提出依頼書」を送付します。依頼書が届きましたら、指定特定相談支援事業者に連絡し、サービス等利用計画案等作成を依頼してください。作成にあたっては、指定特定相談支援事業者と利用者との間で利用契約を締結することになります。
  • セルフプランをご希望の方は「多摩市障害福祉課相談支援担当」まで、ご連絡ください。

障害者総合支援法 申請からサービス利用までの流れ

申請からサービス利用までの流れについては、下記リンクをご参照ください。

各種様式

計画相談リーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部障害福祉課相談支援担当

電話番号: 042-338-6847

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.