ページの先頭です
メニューの終端です。

第4期多摩市障害福祉計画

[2016年1月21日]

ID:3176

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第4期多摩市障害福祉計画は、平成24年3月に策定した第3期多摩市障害福祉計画(平成24年度~平成26年度)の進捗状況やこれまでの利用者ニーズを踏まえ、平成27年度~平成29年度までの各年度の自立支援給付や地域生活支援事業の目標値やサービス見込み量及びその確保のための方策を示したものです。計画の策定にあたっては、学識経験者、障がい者団体及び関係機関等の代表者から構成される「第4期多摩市障害福祉計画策定市民委員会」を設置し、意見の集約を行い、計画の原案策定を行いました。また、計画案についてパブリックコメントを実施し、市民の皆さんからいただいたご意見・ご提案を踏まえた計画を策定しました。

わかりやすい計画版について
わかりやすい計画版は、第4期多摩市障害福祉計画を知的障がいのある方にもわかるように作成しました。障がいのある人や支援をする人に協力してもらい、わかりやすさを大事にしたものです。

本計画書は、市内各図書館、行政資料室、多摩ボランティア・市民活動支援センターでご覧いただけるほか、市役所売店、行政資料室、多摩ボランティア・市民活動支援センターにおいて販売しています。(1部200円、わかりやすい計画版150円)

第4期多摩市障害福祉計画(ダウンロード版)

わかりやすい計画版(第4期多摩市障害福祉計画)(ダウンロード版)

パブリックコメント

第4期多摩市障害福祉計画(素案)に対するご意見・ご提案を頂くため、パブリックコメント(市民意見の募集)を平成26年12月19日から1月9日の期間で実施しました。寄せられたご意見を集約し、それに対する市の考え方をまとめましたので、お知らせいたします。

貴重なご意見・ご提案をいただきありがとうございました。

平成25年度多摩市障がい者生活実態調査報告書

多摩市障害福祉計画(第4期平成27年度~平成29年度)」の策定に必要な基礎資料を得るために、平成25年度多摩市障がい者生活実態調査を実施しました。本調査は、今後の多摩市の障害福祉施策の計画・実施にも結果を反映させていきます。

  1. 調査項目
     障がい者の家族会等のご意見を取り入れながら作成された平成16年度・20年度の調査項目を基に作成しています。
     さらに制度変更等の修正を加えるとともに、障がい者支援に精通されている障害福祉サービス事業者、相談支援事業者、保健・福祉・教育関係者、障害団体、学識経験者などで構成されている多摩市地域自立支援協議会の委員の方のご意見を参考に作成しております。
  2. 実施期間
     平成25年12月10日(火曜日)~平成25年12月24日(火曜日)
  3. 調査方法
     無記名の郵送法による配布・回収
  4. 調査の対象者
     アンケート調査の対象は、平成25年11月18日現在、多摩市内の障害者手帳(身体障害者手帳、愛の手帳(療育手帳)、精神障害者保健福祉手帳)を持っている方3,779名を対象としています。
     ※65歳以上の方については、原則的には介護保険に基づいたサービスが基本となっています。このような事情も踏まえて、今回の調査では身体障がい者の65歳以上の方を一部無作為抽出としています。
  5. アンケート票回収結果
     有効回収数:1,733
     有効回収率:45.9%
  6. 価格、販売場所等
     販売価格:410円
     販売場所:市役所1階売店 行政資料室
     閲覧場所:市内各図書館 多摩ボランティア・市民活動支援センター

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部障害福祉課相談支援担当

電話番号: 042-338-6847

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.