ページの先頭です
メニューの終端です。

給食物資の産地等について

[2017年6月29日]

ID:3287

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

給食用食材の放射性物質検査

全ての食材で放射性物質は検出されておりません

学校給食用食材の放射性物質検査について
市では、平成24年9月より、消費者庁から貸与された機器を活用して、市が提供する公立小・中学校及び帝京大学小学校の給食について放射線量の検査を実施しています。
24年度及び25年度の検査結果は、全てスクリーニング値以下で、さらに値は検出下限値未満(ND)でした。
26年度からは、24年度及び25年度の検査結果を踏まえ、学期ごとに数品目程度の食材について、給食提供前の放射性物質検査を実施しました。いずれも全てスクリーニング値以下で、さらに値は検出下限値未満(ND)でした。
なお、検査結果等、詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。
令和元年度につきましてもこれまで同様に、学期ごとに数品目程度の食材について、給食提供前の放射性物質検査を実施する予定です。

給食物資の産地等

令和元年度

多摩市の学校給食に使用する食材の産地等は下記の添付ファイルのとおりです。

平成30年度

平成29年度

平成28年度

※平成27年度以前の物資は、各調理所にお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部学校給食センター

電話番号: 042-371-2417(南野調理所)

ファクシミリ番号: 042-337-7663

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.