ページの先頭です
メニューの終端です。

福祉サービス第三者評価

[2016年4月4日]

ID:3413

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

福祉サービス第三者評価の概要

福祉サービス第三者評価とは

利用者でもない事業者でもない第三者の評価機関により、専門的かつ客観的な立場から、サービスの内容や質、事業者の経営や組織のマネジメントの力などの評価を行い、その結果を公表する仕組です。
利用者の皆さんが事業所を選択する際の目安となるものでもあります。

東京都の福祉サービス第三者評価

仕組み図

東京都の福祉サービス第三者評価は、「利用者調査」と「事業評価」の2つの評価手法を用いています。
「利用者調査」は利用者のサービスに対する意向や満足度を把握することを目的とし、「アンケート方式」「聞き取り方式」「場面観察方式」の3つの方式を状況にあわせて使用し、実施します。
一方、「事業評価」は、事業者の自己評価や訪問調査等の過程を経て、その事業所の組織経営、マネジメントの力や現在提供されているサービスの質を評価する手法です。(平成21年度から一部のサービスについて、サービス項目を中心に事業評価を行う「利用者調査とサービス項目を中心とした評価」を選択できるようになりました。)

評価の公表

これらの評価結果は、「とうきょう福祉ナビゲーション」を通じて、事業所の基本情報とあわせた総合的な情報として広く公表されます。
事業所名、サービス対象等を入力して検索していただくと結果がご覧になれます。

受審済ステッカーについて

受審済ステッカー(標準の評価の場合)の画像

受審済ステッカー(標準の評価の場合)

受審済ステッカー(サービス項目中心の評価の場合)の画像

受審済ステッカー(サービス項目中心の評価の場合)

このステッカーは、第三者評価を受けたことの目印となるよう、評価を受けた事業者に、東京都福祉サービス評価推進機構から送付しています。

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部福祉総務課福祉総務担当1

電話番号: 042-338-6839

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.