ページの先頭です
メニューの終端です。

高等学校等進学者への助成制度

[2015年8月27日]

ID:3489

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

(注)詳しくは各問い合わせ先に直接おたずねください。

授業料等軽減

就学支援金制度(授業料軽減)

  • 内容
     国公私立の高等学校、高等専門学校(第1~3学年)、専修学校〔高等課程〕、特別支援学校(高等部)、中等教育学校(後期課程)の生徒の保護者に対して授業料の軽減
  • 対象要件
    (1)世帯の区市町村民税所得割額が一定基準以下であること。
  • 問い合わせ
    (財)東京都私学就学支援金センター
     電話番号:03-5206-7925

私立高等学校等授業料軽減助成(授業料軽減)

  • 内容
     私立の高等学校、高等専門学校(第1~3学年)、専修学校〔高等課程〕、特別支援学校(高等部)、中等教育学校(後期課程)の生徒の保護者に対して授業料の軽減
  • 対象要件
    (1)保護者と生徒が都内に基準日より住所を有していること。
    (2)世帯の住民税が一定基準以下であること。
  • 問い合わせ
    (財)東京都私学就学支援金センター
     電話番号:03-5206-7925

東京都私学財団ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

奨学給付金制度(教育費軽減)

  • 内容
     私立の高等学校、高等専門学校(第1~3学年)、専修学校〔高等課程〕、特別支援学校(高等部)、中等教育学校(後期課程)の生徒の保護者に対して授業料以外の教育費を軽減
  • 対象要件
    (1)保護者と生徒が都内に基準日より住所を有していること。
    (2)生活保護生業扶助受給世帯または住民税が非課税もしくは均等割のみの世帯
  • 問い合わせ
    (財)東京都私学就学支援金センター
     電話番号:03-5206-7925

東京都私学財団ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

給付型奨学金

日本学生支援機構

  • 内容
     大学(学部)、短期大学、専修学校(専門課程)、等専門学校の生徒のいる世帯に対して奨学金の給付
  • 対象要件
     住民税非課税世帯または社会的養護を必要とする人で、一定の学力・資質要件を満たす学生
     ※在学する高等学校等からの推薦が必要
  • 問い合わせ
     在学する学校の奨学金担当係

日本学生支援機構ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

塾費用・受験料貸付

受験生チャレンジ支援貸付事業

  • 内容
     中学3年生、高校3年生を対象に、塾の費用や受験料を無利子で貸付。※高校、大学等に入学した場合、返済が免除されます。詳しくは下記問い合わせ先へ。
  • 対象要件
    (1)申請者が20歳以上で、世帯の生計中心者であること
    (2)世帯収入の総収入または合計所得を合算した額が一定基準以下であること
    (3)資産の保有額が世帯全体で600万円以下であること
    (4)土地・建物を保有していないこと(お住いの土地・建物を除く)
    (5)都内に1年以上在住していること
    (6)生活保護受給世帯ではないこと。等
  • 問い合わせ
     多摩市 健康福祉部 生活福祉課 生活支援係
     電話番号:042-338-6942

受験生チャレンジ支援貸付事業

入学金、授業料等貸付

多摩市私立高等学校入学準備金貸付(入学金貸付)

※これまで多摩市が独自におこなっていた本制度は平成25年度をもって終了いたしました。

  • 問い合わせ
     多摩市教育委員会 教育部 学校支援課 学事担当
     電話番号:042-338-6876

入学支度金貸付(入学金貸付)

  • 内容
     都内の私立の高等学校、高等専門学校、専修学校〔高等課程〕、中等教育学校後期課程、特別支援学校の高等部に入学する生徒の保護者に対して入学金のうち一律20万円(無利子)の貸付
  • 対象要件
     都内に基準日より居住していること。等
    ※学校によって制度の取扱いがない場合もあるため、受験前に学校へお問い合わせください。
  • 問い合わせ
     直接入学する学校へ
     もしくは(財)東京都私学財団 電話番号:03-5206-7926

東京都私学財団ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

生活福祉資金(授業料等貸付・入学金貸付)

  • 内容
     大学、短期大学、専修学校、高等学校、高等専門学校の生徒のいる世帯に対して学資の貸付
  • 対象要件
    (1)都内に在住していること。
    (2)収入が一定基準以下であること。等
  • 問い合わせ
     多摩市社会福祉協議会
     電話番号:042-373-5622

東京都母子及び父子福祉資金貸付(授業料等貸付・入学金貸付)

  • 内容
     大学、短期大学、専修学校、高等学校、高等専門学校の生徒のいる世帯に対して学資の貸付
  • 対象要件
    (1)母子・父子家庭であり、20歳未満の子を扶養していること。
    ※20歳以上のお子さんのために利用されたい場合も、世帯で20歳未満のお子さんを扶養していれば貸付けを利用できます。
  • 問い合わせ
     多摩市 子ども青少年部 子育て支援課 手当・医療・相談担当
     電話番号:042-338-6851

母子及び父子福祉資金の貸付


東京都女性福祉資金貸付(授業料等貸付・入学金貸付)

  • 内容
     大学、短期大学、専修学校、高等学校、高等専門学校の生徒のいる世帯に対して学資の貸付
  • 対象要件
    (1)配偶者がいない女性。
    (2)都内に6ヶ月以上居住していること。
    (3)親・子・兄弟姉妹などを扶養していること、または扶養者のいない方で年間所得が一定基準以下で、要件に該当すること。等
  • 問い合わせ
     多摩市 子ども青少年部 子育て支援課 手当て・医療・相談担当
     電話番号:042-338-6851

東京都女性福祉資金の貸付

日本学生支援機構(授業料等貸付)

  • 内容
     大学院、大学、短期大学、専修学校、高等専門学校の生徒に対して学資の貸付
  • 対象要件
    (1)学業成績が一定水準以上であること。
    (2)年収・所得が一定基準以下であること。等
  • 問い合わせ
     在学する学校の奨学金担当係

日本学生支援機構ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

東京都育英資金貸付(授業料等貸付)

  • 内容
     高等学校、高等専門学校、専修学校〔高等課程・専門課程〕の生徒に対して学資の貸付
  • 対象要件
    (1)上記学校に在学していること。なお、高等専門学校、専修学校〔専門課程〕は都内の学校に限る。
    (2)申請者とその保護者が共に都内に在住していること。等
  • 問い合わせ
     在学校または(財)東京都私学財団
     電話番号:03-5206-7929

東京都私学財団ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

あしなが育英会(授業料等貸付・入学金貸付※)

  • 内容
     大学院、大学、短期大学、専修学校、高等学校、高等専門学校等の生徒に対して学資の貸付
    ※入学一時金については、私立高等学校・高等専門学校のみ対象
  • 対象要件
     保護者等が病気や災害もしくは自死等により死亡したり、それらが原因で著しい後遺障害により就業できないため、経済的に修学が困難な生徒。
  • 問い合わせ
     あしなが育英会
     電話番号:0120-77-8565(フリーダイヤル)

あしなが育英会ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

交通遺児育英会(授業料等貸付・入学金貸付)

  • 内容
     大学院、大学、短期大学、専修学校、高等学校、高等専門学校等の生徒に対して学資の貸付
  • 対象要件
     保護者等が道路における交通事故により死亡もしくは後遺障害により就業できず、経済的に修学が困難な生徒。
  • 問い合わせ
     交通遺児育英会
     電話番号:0120-521286(フリーダイヤル)

交通遺児育英会ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

国の教育ローン(授業料等貸付・入学金貸付)

  • 内容
     大学院、大学、短期大学、専修学校、高等学校、高等専門学校等の生徒に対して学資の貸付
  • 問い合わせ
     日本政策金融公庫 教育ローンコールセンター
     電話番号:0570-008656(ナビダイヤル)

日本政策金融公庫ホームページ(外部リンク)(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部学校支援課

電話番号: 042-338-6876

ファクシミリ番号: 042-337-7620

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.