ページの先頭です
メニューの終端です。

障がい者スポーツ体験教室

[2019年4月1日]

ID:4325

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

障害の有無にかかわらず、スポーツを楽しみませんか?

教室の様子

障がい者が体を動かしたりスポーツをしたりする機会を設け、障害の有無に関わらず多くの方にスポーツを楽しんでもらい、障がい者と健常者が交流することで、社会の障がい者に対する理解促進につなげることを目的に、「障がい者スポーツ体験教室」を開催します。
当日は、障害者スポーツ指導員の資格を持ったプロサッカーチーム「東京ヴェルディ」のコーチが指導します。
2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、大注目の障がい者スポーツをみんなで楽しみましょう!

事前申し込みは不要です。当日直接会場にお越しください。


対象

小学生以上の市内在住・在勤・在学者

持ち物

タオル、水筒、室内履き
※運動のできる服装でお越しください

教室のタイムスケジュール例

  • 14時 集合
     体育館に参加者集合
  • 14時10分 挨拶
     みんなであいさつを交わし、今日のスポーツは何をするのか、注意事項等を説明する
  • 14時20分 実技
     障がい者スポーツやサッカーなど
  • 14時40分 休憩
     水分補給・トイレ休憩
  • 14時50分 実技
     障がい者スポーツやサッカーなど
  • 15時15分 片付け
     みんなで片付けを行い、今日の振り返りをする
  • 15時30分 解散
     あいさつをして解散

実施スケジュール

日時や種目は変更する可能性があります

(4月16日)サッカー

 障がいのある人もない人も一緒に、サッカーをしましょう!

 みんなで楽しくコミュニケーションをとりながら、汗をかきませんか?

(5月7日)卓球バレー

「卓球バレー」とは卓球台を使い、ネットを挟んで1チーム6人ずつがいすに座ってピン球を転がし、相手コートへ3打以内で返す、というゲームです。ルールは6人制バレーボールのルールを元に、考案されています。

いすに座って行うため、障害の重い人も軽い人も、視覚・聴覚・肢体・知的の障害のある人も、障害のない人とも、誰でも簡単にできますが、慣れてくるとボールのスピードも速くなり、かなり競技制の高いスポーツです。また、広くない場所でも気軽にできる団体競技であることも魅力の一つです。

是非、汗を流しにいらしてください!

(5月21日)フロアホッケー

フロアホッケーは、スペシャルオリンピックスの競技の中で最も古い競技の一つで、アイスリンクのできない地域でも楽しめるようにアイスホッケーとリンゲッティー(Ringette)という二つのスポーツから作られた、室内で行うホッケーです。

2005年2月に長野で開催された2005年スペシャルオリピックス冬季世界大会では大会競技中最大の49の国と地域、800人を越えるアスリートが参加した人気の競技です。

1チームは最低11人~最大16人までで構成されます。ゴールキーパーを含めて6名のプレイヤーがコートで競技を行います。直径20cmの穴の空いた「パック」を「スティック」で操り、相手側のゴールに入れます。

スピーディーな試合展開と、誰でも楽しめるルールが楽しいスポーツです。是非体験しにいらしてください!

(6月4日)5人制サッカー(ブラインドサッカー)

選手はアイマスクをつけ、鈴の入ったボールを使って行うサッカーです。

見えない状態で競技を行うので、ボールを持った相手に向かって行く時は、「ボイ!」と声を出さなければいけないなど、さまざまなルールがあります。(ボイ(Voy)とはスペイン語で「行く」という意味です。)

視界が遮られているため、選手同士の声の掛け合いも含めたコミュニケーションが勝負のカギを握ります。そのため、得点が決められた時の喜びはひとしおです…

是非、体験してみてください!

(6月18日)シッティングバレー&風船バレー

 お尻(臀部)を床につけた状態で競技するバレーボールです。
 パラリンピックの正式種目にもなっており、通常のバレーボール同様に、1チーム6人で戦います。

 相手のサーブを直接ブロックやアタックなどで返球できるなど、バレーボールとは違うさまざまなルールがありますが、最も重要なルールは、プレー中に臀部が床から離れると、「リフティング」というファウルになるところ!選手はお尻を床に付けたまま、腕の力などでお尻を滑らせるようにしてコート内を移動します。

 スピーディーな試合展開やラリーの応酬など、見どころの多いスポーツです。

 本教室では、その入門編として、風船を使ってシッティングバレーをします。ボールよりゆっくりと落ちてくる風船なら、初心者でも安心して参加できますよ♪

(7月2日)サウンドテーブルテニス

 卓球の球の中に金属粒が入ったボールを用い、その音を頼りに、ボールをテーブル上を転がして打ち合う競技です。

 通常はアイマスクをして競技しますが、強度の弱視の方などを対象に、近年ではアイマスクをしない競技も行われるようになってきました。

 ボールがスムーズに転がるよう卓球台として1枚板状のテーブルを使う、双方のエンドラインとサイドにフレームという枠を取り付け、ある程度までのボールの落下を防ぐなど、さまざまな工夫がされています。

 耳を研ぎ澄ませて、プレーをする体験をしてみませんか?

(7月23日)チアダンス

 障がいがある人もない人も一緒に、ダンスを踊りましょう!

 当日は、普段東京ヴェルディの試合を盛り上げてくれるチアリーダー「ヴェルディヴィーナス」の方々が、直接ダンスを教えてくれます♪

 是非一緒に、リズムに乗ってポンポンを振りませんか?

年間スケジュール

平成31年度
日時会場(多摩市立総合体育館)種目
4月16日(火曜日)14時~16時第2スポーツホール

サッカー

5月7日(火曜日)14時~16時第2スポーツホール卓球バレー
5月21日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールフロアホッケー
6月4日(火曜日)14時~16時第2スポーツホール5人制サッカー
6月18日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールシッティングバレー&風船バレー
7月2日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールサウンドテーブルテニス
7月23日(火曜日)14時~16時第一会議室チアダンス
8月20日(火曜日)14時~16時第一会議室ボッチャ
9月3日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールフライングディスク
10月1日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールウォーキングサッカー
10月15日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールゴールボール
11月5日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールサッカー
11月19日(火曜日)14時~16時第2スポーツホール卓球バレー
12月3日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールフロアホッケー
2020年1月28日(火曜日)14時~16時

第一会議室

チアダンス
2020年2月4日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールボッチャ
2020年2月18日(火曜日)14時~16時第2スポーツホールフライングディスク
2020年3月3日(火曜日)14時~16時第2スポーツホール

シッティングバレー&風船バレー

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部スポーツ振興課スポーツ振興担当

電話番号: 042-338-6954

ファクシミリ番号: 042-371-3711

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


障がい者スポーツ体験教室への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.