ページの先頭です
メニューの終端です。

母子健康手帳の交付

[2017年3月1日]

ID:4363

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

医師または助産師に診断を受け、妊娠していたら「妊娠届出書」を提出し、「母と子の保健バッグ」を受け取ってください。この中には母子健康手帳・妊婦健診受診票(多摩市内に住所を有する方のみ)のほか、出産や育児に必要な情報が入っています。

妊娠届出書記入事項

妊婦さんの氏名、住所、生年月日、妊娠週数、分娩予定年月日、妊娠の診断を受けた病院名等を記入していただきます。印鑑は不要です。

交付場所

多摩市立健康センター、

市役所子育て支援課、聖蹟桜ヶ丘駅・多摩センター駅各出張所、一ノ宮児童館、永山児童館、唐木田児童館、落合児童館、諏訪児童館、子育て総合センター、多摩保育園子育てセンターでも交付を受けることができます。


母子健康手帳は、妊娠中の健康状態や出産時の状態、出産後の母子の経過及び6歳までのお子さんの健康を記録できる大切な手帳です。健診や予防接種を受けるときには必ず持参しましょう。

※ 平成29年4月1日以降は、多摩市立健康センターで母子健康手帳の交付を受けた場合は、「ゆりかごTAMA」事業の保健師による面接を受けることができます。その他の場所で母子健康手帳の交付を受けた場合は、健康センターへ「ゆりかごTAMA」の面接の予約をとりましょう。

妊娠期からの切れ目ない支援を目指して、「ゆりかごTAMA」が始まります!!

母子健康手帳

マイナンバー制度の利用開始について

平成28年1月1日より妊娠届出書提出の際には、個人番号(マイナンバー)制度の利用が開始となりました。届出時には個人番号確認と本人確認を行いますので、ご協力お願いします。

※但し下記が用意できない場合も、妊娠届出書は受理させていただきます。詳細については健康推進課(健康センター)へお問い合わせください。

本人確認〔個人番号+身元(実存)確認〕の方法

本人が届出をする場合

個人番号確認

  • マイナンバーの通知カード
  • 個人番号カード
  • 個人番号記載の住民票
    のいずれか1点

本人の身元確認

  1. 1点で身元確認可能な書類
     個人番号カード・免許証・パスポート・(顔写真付きの)住民基本台帳カード・公官署発行の顔写真付証明書などのいずれか1点
  2. 2点で身元確認可能な書類
     医療保険証・年金手帳・母子手帳などのいずれか2点

代理人が届出する場合(本人が直接届出できない場合)

個人番号確認

  • 本人(代理人ではない)のマイナンバーの通知カードまたはその写し
  • 本人(代理人ではない)の個人番号カードまたはその写し
  • 本人(代理人ではない)の個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書またはその写し

代理権の確認

  1. 法定代理人は戸籍謄本など
  2. 任意代理人は委任状
    のいずれか1点

代理人の身元確認

上記本人の身元確認と同様に代理人の身元確認をします。
※委任状作成する場合、上記のリンクから印刷できますので、ご利用ください。

※上記が用意できない場合は、健康推進課(健康センター)までお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部健康推進課(健康センター)

電話番号: 042-376-9111

ファクシミリ番号: 042-371-1235

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


母子健康手帳の交付への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.