ページの先頭です
メニューの終端です。

NPO法人クライシスマッパーズジャパンとの災害時における無人航空機を活用した支援活動等に関する協定締結について

[2017年7月28日]

ID:4947

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

無人航空機(ドローン)に関する協定を締結しました

概要

 多摩市は大規模災害等発生時に、無人航空機(ドローン)を活用して市内の被災状況を迅速に把握することを目的に、平成29年7月26日にNPO法人クライシスマッパーズジャパン(理事長 古橋 大地様)と「災害時における無人航空機を活用した支援活動等に関する協定」を締結しました。


支援内容

  1. 無人航空機(ドローン)による被災状況の調査
  2. 無人航空機(ドローン)により撮影した情報の多摩市への提供
  3. 取得した情報を基にした被災状況反映地図の作成
  4. 作成した地図データの多摩市への提供及びインターネット上への公開
  5. 前各号に定めるもののほか、多摩市とクライシスマッパーズジャパンにおける協議の上定める事項

 この協定の締結により、大規模災害発生時に、いち早く市内の空撮を行い被害状況を把握することで、初動対応を迅速化することができます。また、自主防災組織や応援自治体への地図の配布、ドローンを使った訓練の実施など、地域の方々へも大きなメリットがあります。

多摩川流域6市合同での協定締結式を実施

概要

「災害時における無人航空機を活用した支援活動等に関する協定」締結に伴い、市の領域を超えて広域連携することで、災害時の初動対応を円滑に実施する目的で、平成29年7月26日(水曜日)に府中市、日野市、稲城市、調布市、狛江市、多摩市の6市と、NPO法人クライシスマッパーズジャパンとの締結式を実施しました。

           6市の市長及びNPO法人代表の集合写真

NPO法人代表と6市の市長

                NPO法人代表と多摩市長の写真

NPO法人代表と多摩市長

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


NPO法人クライシスマッパーズジャパンとの災害時における無人航空機を活用した支援活動等に関する協定締結についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.