ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市若者会議フィールドワーク

[2017年8月17日]

ID:5052

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第1、2回多摩市若者会議で出されたアイデアを踏まえ、今後市に提案するプロジェクトの内容を深める目的で、多摩市内のさまざまな魅力を実感するフィールドワークを実施します。

多摩市若者会議参加メンバー募集チラシ

対象

多摩市にゆかりのある、39歳以下の方(市外在住者を含む。大学生、社会人等。)

日時

平成29年8月21日(月曜日)16時から18時(予定)

内容

過去2回の会議で出されたアイデアをより具体化させるために、若者会議コアメンバー(実行委員)の大学生をリーダーとして、下記の4つのグループに分かれて市内各所をフィールドワークします。
※フィールドワークのコースはリーダーが当日の状況等を踏まえ、決定します。


(1)多摩ニュータウンの今を知るコース(永山駅出発予定)
 ○昭和40年代に入居が開始された初期の団地群から日本最大級のマンション建て替えを果たした大規模団地に至るまで、多摩ニュータウンの移り変わりを感じながら、まちを巡るコースです。
 ○想定される訪問スポット:諏訪・永山団地、ネコサポステーションなど


(2)聖蹟桜ヶ丘・聖地巡礼まち歩きコース(聖蹟桜ヶ丘駅出発予定)
 ○アニメ映画のモデル地とされている聖蹟桜ヶ丘駅周辺の「聖地」を巡って市内の魅力を発見するコースです。
 ○想定される訪問スポット:青春のポスト、いろは坂、金毘羅宮など


(3)多摩センター周辺・歴史探訪まち歩きコース(多摩センター駅出発予定)
 ○多摩センター駅近くに存在する、多くの歴史・文化スポットを中心に巡りながら市内の魅力を発見するコースです。
 ○想定される訪問スポット:旧富澤家住宅、東京都埋蔵文化センター、平久保のシイなど


(4)日本一長い(?)ペデストリアンデッキ巡りコース(多摩センター駅出発予定)
 ○市内の遊歩道が全長41kmにもおよんでいることから車道を一切横断することなく歩き続けられるという多摩市の魅力を歩きながら実感するコースです。
 ○想定される訪問スポット:多摩中央公園、宝野公園、鶴牧東公園など

平成29年度多摩市若者会議フィールドワークについて

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

定員

各グループ10人程度

申込方法

参加申し込みは終了しました。

その他

フィールドワークに係る費用(交通費等)は各自でご負担いただきます。また、市の職員やコアメンバーの大学生がフィールドワークの様子を写真で撮影することがあります。撮影した写真は市のホームページ等で使用することもありますので、あらかじめご了承ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部企画課

電話番号: 042-338-6813

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


多摩市若者会議フィールドワークへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.