ページの先頭です
メニューの終端です。

市民の声 平成29年9月

[2019年2月18日]

ID:5638

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「介護予防」の施策について

 NHKで稲城市の介護予防の取り組みとして「介護支援ボランティア制度」が紹介されていました。多摩市でも「介護予防の取り組み」として何を行っていますか。

(回答)高齢支援課

 お寄せいただいたご意見を拝見させていただきました。
 はじめに、介護予防への取り組みにつきましてお答えします。多摩市においても稲城市と同様に「介護予防ボランティアポイント」を平成26年度より実施しており、65歳以上の方が約300名程登録し、ボランティアとして活躍しております。介護予防ボランティアポイントの登録説明会は毎月第2木曜日14時から、多摩ボランティア・市民活動支援センター(多摩市関戸4-72 ヴィータコミューネ7階)で開催しております。その他、身近な地域で介護予防活動を広める介護予防リーダーの養成を行っており、筋力アップや認知症予防につながる体操等を週1回行う「地域介護予防教室」を市内12ヶ所で開催しています。また、運動遊具が設置されている「豊ヶ丘南公園」と「乞田・貝取ふれあい広場公園」ではうんどう指導員による「うんどう教室」を月1回開催しております。
 これらの活動には約900人以上の高齢者の方が参加しており、多摩市の介護保険認定率は都内の自治体と比較しても大変低く、元気な高齢者の方が多い状況です。お住まいの地域で主体的にできる介護予防を通して、地域での人とのつながりが促進され、生きがいや楽しみとなるような介護予防活動を推進しております。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課市民相談係

電話番号: 042-338-6806

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.