ページの先頭です
メニューの終端です。

図書館本館の検討状況と施設整備予定地についてご報告します

[2017年12月28日]

ID:6046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

図書館本館の施設整備予定地の変更について

図書館本館の写真

 現在の図書館本館は、平成20年から概ね10年間の暫定として、旧西落合中学校校舎を改修し使用していますが、図書館本館として使い続けるには課題も多いことなどから、新たに整備する予定です。
 整備地については、学校法人桜美林学園が所有する多摩アカデミーヒルズ用地の一部(以下「プール跡地」といいます。)に整備する予定でしたが、多摩市議会「パルテノン多摩・周辺施設整備等特別委員会」(以下「特別委員会」といいます。)において、図書館本館を「プール跡地」に建てることに反対の委員(会派)が多数であることが確認され、市は「プール跡地」に図書館本館を建てることは事実上、実現できないと判断しました。
 一方で、図書館本館の整備は着実に進めたい考えであり、代替の整備予定地を再検討していました。
 多摩市教育委員会が策定した「多摩市立図書館本館再構築基本構想」が、多摩中央公園に隣接する「プール跡地」に整備されることを念頭に策定されたことを踏まえ、多摩センター駅により近く、土地購入費用が生じないことから、市では図書館本館の整備予定地を多摩中央公園内に変更しました。

変更内容(整備候補地)

(従来) 多摩アカデミーヒルズ用地の一部(プール跡地)
(今後) 多摩中央公園内

※具体的な位置につきましては、現在、特別委員会において、以下の図のとおり、「多摩中央公園内西側駐車場案」と「多摩中央公園北西角地案」の2案のうちから選定する方向で検討が進められています。平成30年1月17日に開催される特別委員会で位置についての方向性が示される予定です。

図書館本館整備候補地の位置(平成29年12月28日現在)

図書館本館整備候補地の位置図

パルテノン多摩大規模改修、図書館本館再整備に関する最近の動き(主なもの)

特別委員会では、パルテノン多摩大規模改修についても検討しています。
パルテノン多摩大規模改修、図書館本館再整備に関する最近の動き(主なもの)については、以下のとおりです。

パルテノン多摩及び図書館本館に関する最近の動き(主なもの)
年月パルテノン多摩大規模改修関係 図書館本館再整備関係 
平成25年11月 「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」(平成25年11月策定)で、概ね10年間の暫定使用としている図書館本館再整備地を「鶴牧倉庫(旧管路収集センター)」として公表
平成27年9月  学校法人桜美林学園が小中一貫校を設立することを発表
(平成33年度設立を目途、候補地として「多摩市、町田市、相模原市」)
平成27年10月  学校法人桜美林学園が多摩市に要望書を提出
(要望書の内容)
1.創立100周年になる2021年に9年制の義務教育学校を新設したい。
2.義務教育学校の新設場所として、旧西落合中学校を活用したい。
3.用地確保については多摩アカデミーヒルズ用地との一部交換を含め検討したい。
平成27年12月 平成27年第4回市議会定例会に旧西落合中学校と多摩アカデミーヒルズ用地についての不動産鑑定料に関する補正予算を提案し、可決
平成28年1月~2月 旧西落合中学校と多摩アカデミーヒルズ用地についての不動産鑑定を実施
平成28年3月平成28年第1回市議会定例会にパルテノン多摩大規模改修工事基本計画・基本設計業務関連予算を提案し、可決。附帯決議(市への要望)が提出される。
(附帯決議の内容)
1.多額になると想定される総事業費についても可能な限り削減の努力をすること
2.多摩センター地域全体の更なる活性化につながるよう工夫し、市民への説明責任を果すこと
3.広く市民及び議会との情報共有及び意見の反映に努めること
多摩市と学校法人桜美林学園とで旧西落合中学校と多摩アカデミーヒルズ用地の一部の土地交換の手法、面積等について本格的に協議開始
平成28年4月多摩市教育委員会に対し、多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラムの更新に向けた図書館本館の施設整備予定地について協議
(検討事項)
図書館本館の整備予定地を多摩アカデミーヒルズ用地の一部へ変更することについて
平成28年6月

○多摩市教育委員会から図書館本館の施設整備予定地についての回答(多摩アカデミーヒルズ用地の一部へ変更することについて異議なし)

○多摩市立図書館本館再構築基本構想の検討開始

平成28年7月 多摩市教育委員会との協議内容を学校法人桜美林学園に回答
平成28年9月 平成28年第3回市議会定例会に多摩アカデミーヒルズ用地測量業務委託料の補正予算を提案し、可決
平成28年11月 ○「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」(平成28年11月更新)で平成28年度に市民参画により基本計画を策定し、これを反映した基本設計を行い、平成29年度から平成31年度にかけて実施設計及び改修工事を行うこととして公表

 ○「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」(平成28年11月更新)で図書館本館の再整備地を「多摩アカデミーヒルズ用地の一部」に変更し、公表。

○学校法人桜美林学園と多摩市との間で「旧多摩市立西落合中学校跡地施設の活用についての確認書」締結
(確認書の内容)
 多摩市は学校法人桜美林学園の所有する土地の一部を公共・公益目的で活用することとし、学校法人桜美林学園は旧西落合中学校に小中一貫の義務教育学校施設を整備・開校することに向けて、双方努力するものとする。

平成28年12月

○平成28年第4回市議会定例会で「パルテノン多摩改修問題特別委員会」設置
(平成29年5月から「パルテノン多摩・周辺施設整備等特別委員会」に変更)

政策情報誌「公共施設の見直しと将来像」第4号で「多摩センター活性化とパルテノン多摩」を特集し、市内全戸配付

多摩アカデミーヒルズ用地の分筆に向けた用地測量実施
(平成28年11月~12月)

平成29年2月

「多摩市立複合文化施設等大規模改修工事基本計画策定委員会」から「報告書」を受領

多摩市立図書館本館再構築基本構想」策定

平成29年3月

 平成29年第1回市議会定例会に調査関係予算等の補正予算を提案し、可決
(予算の内容)
1.市民ワークショップ実施業務
2.多摩センター地区活性化支援業務
3.公共ホールアドバイザーによる事業費等の検証及び助言等業務
4.市議会独自の調査・検討業務

○平成29年第1回市議会定例会に提案した平成29年度の当初予算に関し、「図書館本館再整備基本計画関連経費」を削除する旨の修正案が議員提案として提出され、当該修正案が可決


○平成29年第1回市議会定例会総務常任委員会に鑑定評価の概要を報告
(評価の概要)
・旧西落合中学校跡地の評価価格 約28億円
・多摩アカデミーヒルズ用地の一部の評価価格 約10億円
 ※交換補足金 約18億円

平成29年5月~12月市議会「パルテノン多摩・周辺施設整備等特別委員会」による審議(計29回開催)
※その他、勉強会・作業部会11回、意見交換会4回
市議会「パルテノン多摩・周辺施設整備等特別委員会」による審議(計29回開催)
※その他、勉強会・作業部会11回、意見交換会4回
平成29年8月

多摩市立複合文化施設改修与条件整理及びアドバイザー業務中間報告書を受領

平成29年11月

政策情報誌「公共施設の見直しと将来像」第5号で「多摩センターの魅力発信基地 パルテノン多摩が目指すもの」を特集し、市内全戸配付

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」(平成29年11月時点修正)で、施設の老朽化対応や安全への配慮、更なる価値の創造(機能・利便性の向上)に向けたパルテノン多摩の大規模改修工事を行うことを公表

「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」(平成29年11月時点修正)で、本館のサービス機能や書庫を含めたバックヤード機能の充実とともに、多摩市立図書館全体のサービスネットワークの仕組みの見直しも含めて検討することを公表

平成29年12月平成29年第4回市議会定例会にパルテノン多摩大規模改修基本計画関連予算を提案し、可決平成29年第4回市議会定例会に図書館本館再整備基本計画関連予算を提案し、可決
平成30年1月(予定)

市議会「パルテノン多摩・周辺施設整備等特別委員会」が図書館本館建替場所について意見を聴く会の開催

○市議会「パルテノン多摩・周辺施設整備等特別委員会」で図書館本館建替場所について検討

これまでの検討経過に関する関連ページ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部行政管理課資産活用係

電話番号: 042-338-6948

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


図書館本館の検討状況と施設整備予定地についてご報告しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.