ページの先頭です
メニューの終端です。

「市民と共に描く永山駅周辺再構築ビジョン」のワークショップ

[2018年11月19日]

ID:6623

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「市民と共に描く永山駅周辺再構築ビジョン」のワークショップ

 多摩市では、平成25年より「多摩ニュータウン再生プロジェクト」を立ち上げ、平成28年3月に「多摩市ニュータウン再生方針」を策定し、多摩ニュータウンの再生に向けて取り組んでいます。
 諏訪・永山地区においては、平成30年2月に「多摩ニュータウン リ・デザイン 諏訪・永山まちづくり計画」を策定し、リーディングプロジェクトとして永山駅周辺の再構築を掲げています。
 永山駅周辺再構築に向け、市民と共に永山駅周辺の再構築ビジョンを作成することを目的に、この度ワークショップを開催します。

・コーディネーター : 松本 真澄氏 (首都大学東京都市環境学部建築学科助教)

ワークショップメンバーについて

 このワークショップに参加いただく方について、次のとおり募集を行いました。

  • 募集期間:平成30年4月9日~平成30年5月25日
  • 周知方法:多摩市公式ホームページ、たま広報、丘のまちへ募集ページを掲載
  • 応募条件:満18歳以上で、ニュータウン再生に興味があり、永山駅周辺再構築に向けて意欲を持って積極的に参画する意思のあること。特に次世代を担う若者を広く募集。
  • 応募者:22名(募集は20名程度)
  • 参加者:25名(別途募集を行った多摩市ニュータウン再生推進会議公募市民委員3名を加えた全参加者数)

 原則、積み上げ式のワークショップを予定しているため、現時点では追加でメンバー募集の予定はありません。

全体スケジュール

全体スケジュール(予定)
 日程テーマ 内容
 第1回6月17日(日曜日) 歩いて見つける魅力と課題

1.全体説明(主旨説明等)

2.グループワーク(永山駅周辺のまち歩き)

3.魅力と課題の整理、発表、意見交換

 第2回7月29日(日曜日) 理想の永山駅周辺を考える

1.第1回のおさらい

2.多摩ニュータウン再生の概要説明

3.グループワーク(理想の永山駅周辺について)

4.将来イメージの整理、発表、意見交換

 第3回9月22日(土曜日)中間発表会

1.ワークショップの経緯説明

2.将来イメージの発表

3.会場との意見交換

 第4回11月11日(日曜日)永山駅周辺再構築ビジョンのとりまとめ

 1.これまでのおさらい

2.将来ビジョンのたたき台についての説明

3.意見交換、とりまとめ

第5回

2月4日(月曜日)

最終発表多摩ニュータウン再生プロジェクトシンポジウムで発表

開催状況

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所都市整備部都市計画課ニュータウン再生係

電話番号: 042-338-6959

ファクシミリ番号: 042-339-7754

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.