ページの先頭です
メニューの終端です。

市民の声 平成30年3月

[2019年2月18日]

ID:6723

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市にカーリング場を

 オリンピックの影響を受けて、多摩市にもカーリング場を建設することを提案します。
  なぜ多摩市なのかと言うと、もっと活気がある街にしたいと思ったからです。緑の街多摩市、スポーツの街多摩市と皆に知ってほしいのです。静かな多摩市が好きな人には、近隣住民だけの割引をしてはどうですか。
  カーリングをやった経験はまだないけれど、子供からお年寄りまで楽しめるスポーツです。難しい力の加減を除いて単純な動作なので、やってみたい人はたくさんいると思います。カーリングを行える場は少ないため、多摩市にぜひ建設して、たくさんの人が楽しめるカーリング場となって欲しいです。

(回答)スポーツ振興課

 この度は、市のスポーツ施設整備に対する前向きなご意見をいただき、誠にありがとうございます。
 平和の祭典として、大きな舞台となりました平昌オリンピックでは、多くの日本人選手が活躍し、私たちに感動とともに夢と希望を与えてくれました。2年後には、東京2020オリンピック・パラリンピックを迎えることとなり、これまで以上に気運醸成、レガシー創出に向けた取り組みを推進していかなければならないと考えています。
 市ではスポーツ活動を支える環境の維持整備に努めており、現在、各種屋内競技に対応した総合体育館、健康増進及びレクリエーション施設としての温水プール(アクアブルー多摩)、各種武道競技を行う武道館、陸上競技やサッカー・ラグビーに対応した陸上競技場、その他屋外体育施設として庭球場(テニスコート)、野球場、球技場等を設置し、広く市民の皆さんが汗を流し、スポーツに親しんでいただいています。
 一方で、スポーツ種目は多様化しており、ご提案いただきましたカーリングをはじめ、新たに五輪種目となるスポーツクライミングなど多くの新しいスポーツ競技が注目されています。そのような中で、多摩市がスポーツ施設を整備するにあたっては、地域住民の皆さんのニーズ、各種スポーツ団体の活動状況、競技別人口の推移、民間スポーツ施設の状況など、多様な視点から検討することが必要であると考えています。カーリングにつきましては将来性のある競技種目の1つであると認識しておりますが、他のスポーツ競技と比較した際には競技人口が少ないことや地域におけるニーズの状況、施設建設及び年間を通じた施設維持コストなど多くの課題があるのも実情であり、このような点についてもご理解いただきたいと考えています。
 今回、ご提案いただいた中で、「もっと活気がある街にしたい」、「子供からお年寄りまで楽しめる」という視点は大変重要であり、このようなご意見を大切にし、多くの市民の皆さんのご意見をいただきながら、引き続きスポーツ施設の整備に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課市民相談係

電話番号: 042-338-6806

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.