ページの先頭です
メニューの終端です。

市民企画講座『しょうがいしゃが差別されない街をめざして』参加者募集

[2018年6月17日]

ID:7073

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民企画講座『しょうがいしゃが差別されない街をめざして』参加者募集

障害者差別解消法3年目突入!

しょうがい当事者が語る体験を通して、しょうがいのある人もない人も、共に地域でくらしていける街を目指し、

差別解消法について一緒に学び考えませんか?

詳細

日時

(1)7月1日(日曜日) (2)8月12日(日曜日) (3)9月29日(土曜日) (4)11月10日(土曜日) (5)平成31年1月26日(土曜日)

13時30分~16時00分(全5回)

場所

(1)、(2)関戸公民館 ヴィータホール (ヴィータ・コミューネ8階)

(3)~(5)永山公民館 ベルブホール (ベルブ永山5階)

対象

一般市民

定員

各100人程(当日先着順)

※申込不要。 当日、直接会場にお越しください。

内容

(1)みんながわかる しょうがいしゃのれきし

      ~しせつのじったい、ふちゅうりょういくせんたーとうそう、そしてちいきに~

(2)しょうがいをもつ人の体験劇「はるなが多摩にやってきた」

(3)やまゆり園障害者殺傷事件を生み出す時代に優性思想と闘う(仮)

(4)差別との闘い 心の叫びを歌にのせて(仮)

(5)忘れ去られようとしている福島の被災障害者と人権(仮)

参加費用

無料

講師

(1)三井 絹子 氏(ライフステーションワンステップかたつむり共同代表)

(2)井上 晴菜 氏(ライフステーションワンステップかたつむり共同代表)

(3)古賀 典夫 氏(怒っているぞ!障害者きりすて!全国ネットワーク世話人)

(4)角野 正人 氏(NPO法人ILセンター福島代表)、徳永 正美 氏(NPO法人ILセンター福島所長)

(5)ラブ・エロ・ピース(音楽バンド)


問い合わせ

自立ステーションつばさ

ファクシミリ番号:042-389-6491

メール:tsubasa@age.jp

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部永山公民館

電話番号: 042-337-6661

ファクシミリ番号: 042-337-6003

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


市民企画講座『しょうがいしゃが差別されない街をめざして』参加者募集への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.