ページの先頭です
メニューの終端です。

関戸公民館伝承文化教室「伝統の技に触れる夏!けん玉師とふろしき王子」

[2018年6月20日]

ID:7075

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

伝統の技に触れる夏!けん玉師とふろしき王子(全2回)参加者募集中!多摩市民以外の方もご参加いただけます!

けん玉をする男性

        
        昔からなじみのある玩具や道具を使って、

        伝統的な遊び方や使い方を踏襲しながら

        オリジナルなアプローチにチャレンジする

        「けん玉師」と「ふろしき王子」!!

ふろしき包みを持つ女性とふろしき堤


     その卓越した技に触れ、

  伝統文化の楽しさと奥深さを

    一緒に体験しませんか?

1 日時、場所、内容、講師

日時など
回 日時 場所内容 講師 
 1

 平成30年7月30日 月曜日

     10時30分から12時

 関戸公民館ギャラリー

(ヴィータ・コミューネ7階)

 けん玉ワークショップ

・2つのギネス記録を樹立した

 講師の模範演技

・けん玉体験

 けん玉師

  伊藤祐介(いとうゆうすけ)氏 

 2

 平成30年7月31日 火曜日

     10時30分から12時

 関戸公民館大会議室

(ヴィータ・コミューネ8階)

 ふろしき結び方ワークショップ

・かわいく楽しく役に立つ

 ふろしきの使い方

・「こんな使い方もあるんだ!」

 ふろしきの意外な活用方法

 ふろしき王子

  横山功(よこやまいさお)氏

2 講師プロフィール

講師 けん玉師 伊藤佑介氏


第1回 けん玉師 伊藤佑介氏

1979年生まれ。日野市出身。青山学院大学卒業。7歳でけん玉を始め、その当時全国で唯一のけん玉道場に入門する。大学卒業後、「けん玉師」を名乗り、プロの大道芸人としてのキャリアをスタート。通算10度のけん玉日本一に輝き、2つのギネス記録を樹立した。国内外を問わずけん玉ショー、ワークショップ、講演会を年間で延べ200回行い、テレビ出演も多数。武蔵野市と小金井市でけん玉クラブを開設、けん玉の楽しさと魅力を発信している。プライベートでは、1児の父。

講師 横山功氏


第2回 ふろしきライフデザイナー 横山功氏

1979年、浅草生まれ。武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。幼少時より、絵を描くことと生き物が大好きで、実家の屋上に田んぼや畑を作り、小鳥や鶏を飼う。学生時代、使い捨てのごみを減らすためにふろしきを使い始め、探求を続ける。イベントや学校などにふろしきの使い方を教えに呼ばれるようになり、「ふろしき王子」の愛称で、NHK「あさイチ」他、各メディアで紹介される。防災、エコ、子育てなどをテーマに、各地でふろしき結び方出前講座を開催。自らふろしきを縫い、草木染めも行う。著書に「ふろしきで遊ぼう!」(いかだ社)、「毎日カワイイふろしき」(玄光社ムック)など。プライベートでは、3児の父。

3 対象

小学生以上の方(多摩市民以外の方や、親子での参加もOKです!!)

4 定員

各回30人(申込先着順)

5 参加費

無料 

ただし、教材費として第1回は100円(けん玉貸出料)、第2回は500円(大小ふろしき2枚セット貸出料)が必要です。

お手持ちのけん玉、ふろしきの使用も可能。教材の当日購入もできます。

6 申込

平成30年7月9日 月曜日 9時より電話、窓口にて

多摩市立関戸公民館 電話042-374-9711

(第1と第3の月曜日を除く9時から17時)

関戸公民館伝承文化教室「伝統の技に触れる夏!けん玉師とふろしき王子」チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部関戸公民館

電話番号: 042-374-9711

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


関戸公民館伝承文化教室「伝統の技に触れる夏!けん玉師とふろしき王子」への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.