ページの先頭です
メニューの終端です。

市民の声 平成30年5月

[2019年10月1日]

ID:7317

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

鶴牧西公園での利用者の不適切行為およびマナー改善要望

 鶴牧西公園で20名程度(子供含む)の団体が、バーベキューエリアを利用していました。夕方16時半頃に、公園管理人に指摘されて片付けを始め、その際バーベキューエリアのすぐ脇にある水道を使用していたのですが、彼らは、使用済みの炭の処理を事前に考えていなかったのか、排水溝のフタを外し、使用済の炭を排水溝の中に捨て入れていたのです。信じ難い光景でした。
 使用済の炭は消火して自分達で持ち帰って処分するべきで、これは重大なマナー違反です。上記の行為が環境汚染に繋がることは言うまでもありません。また、私の子供も含め、公園には他にも多数の子供を始めとした公園利用者がいました。大人が上記のような非常識な行為をしている姿を子供に見せてしまうのは教育上良くなく、非常に不愉快でした。
 上記のような行為を含め、マナー向上のための対策を、市の方でご検討・実施いただくことを強く望みます。例えば、バーベキュー利用事前申請手続の中で、『今回のようなマナー違反事例があったことを周知』や『マナー向上の呼び掛け』をするだけでも利用者の意識は変わると思います。みんなが笑顔で過ごせるように、ぜひご検討をよろしくお願いいたします。

(回答)公園緑地課

 基本的な使用の注意事項につきましては、施設の使用を許可する際に、許可書に合わせてお渡ししているところでありますが、今回ご連絡いただいた、一部の方の施設使用の状況を受けまして、注意事項の項目に使用後の炭の処理に関することを明記するとともに、許可の際に口頭でのご案内を徹底いたします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課市民相談係

電話番号: 042-338-6806

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.