ページの先頭です
メニューの終端です。

公園遊具によるやけどに注意!

[2018年8月7日]

ID:7324

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

公園遊具によるやけどに注意!

今年の夏は特に気温が高い日が多く公園遊具等によるやけどに注意が必要です!

特にあぶない箇所を知って、安全に公園で遊びましょう!

※熱中症対策も大切です。

公園の遊具、ベンチの温度を測りました。(平成30年8月2日)

平成30年8月2日(木曜日)15時30分~16時30分に計測しました。

最高気温 37.0度  最低気温 25.3度(気象庁ホームページより 八王子の気温)

市内3公園の遊具、ベンチの表面温度を測りました。

計測公園:永山南公園、みゆき川公園、くるまぼり公園


計測した遊具は以下の写真以外にもありますが、一番表面温度が高かったのは

永山南公園のタイヤとびで50℃でした。

同じ遊具のなかでも、特に太陽の日に長時間当たる箇所は温度が高くなっています。

気温によってはさらに表面温度が上がる場合がありますので、注意しましょう!


表面温度測定の様子

表面温度測定の様子(タイヤ)

永山南公園のタイヤとび(50℃)

表面温度測定の様子(クライム遊具)

永山南公園のクライム遊具のてっぺん(49℃)

遊具表面温度の測定(鉄棒)

永山南公園の鉄棒(45℃)

表面温度測定の様子(滑り台)

永山南公園の滑り台(43℃)

遊具の表面温度測定の様子(滑り台)

みゆき川公園の滑り台(41℃)

表面温度測定の様子(ブランコ)

くるまぼり公園のブランコ座面(36℃)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所環境部公園緑地課みどり担当

電話番号: 042-338-6837

ファクシミリ番号: 042-338-6857

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.