ページの先頭です
メニューの終端です。

東京2020パラリンピック競技大会セッションスケジュールが公表されました!

[2018年10月22日]

ID:7802

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

全22競技が織りなす最高にドラマチックな夏!

平成30年10月19日、東京2020組織委員会は、東京2020バラリンピック競技大会のセッションスケジュール(※1)を国際パラリンピック委員会(IPC)の承認を得て、公表しました。

パラリンピック競技大会22競技540種目は、1都3県(東京、埼玉、千葉、静岡)の21会場で実施され、史上最多4400人(※2)の選手による白熱した戦いが、2020年8月25日の開会式翌日から9月6日の閉幕まで、12日間に渡り繰り広げられます。

セッションスケジュールは、アスリートファースト、国際競技連盟(IF)規則および規定を満たすこと、世界の視聴者の視点、人気競技のバランス、ジェンダーバランス、円滑なオペレーションという6つの基準を考慮し、IPCやIFなどの関係団体を中心に協議を進め、総合的に検討して策定されてきました。

平成31年(2019年)夏にはチケットの国内一般販売の開始が予定されており、全540種目のイベントスケジュール(※3)についても、関係団体と引き続き調整がされます。なお、承認されたセッションスケジュールは、今後の調整により、変更される可能性があります。

(※1)各競技、チケット単位のセッション(例 陸上競技午前の部、午後の部など。球技では、複数の試合が含まれる場合もあります。)の開始時間と終了時間を記載したものです。
(※2)4400人は、東京2020パラリンピック競技大会の選手数の上限。実際の参加人数とは異なる可能性があります。
(※3)各セッション内で行われるイベント(種目)とその時間を記載したものです。

詳しくは、下記をご確認ください。

東京2020大会組織委員会ホームページ(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部オリンピック・パラリンピック推進室

電話番号: 042-338-6947

ファクシミリ番号: 042-400-0177

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.