ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度人権のつどい「講演と二胡&ギターの調べ」

[2018年11月15日]

ID:7889

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講演と二胡&ギターの調べ(手話通訳・要約筆記あり)

講演と二胡&ギターの調べチラシ

悲しみを生きる力に変えられるのは、人と人との共感によるつながり、そして生命を愛すること。
悲しみを通して人と出会い、絆を結び、支え合う。心を潤すメッセージを、優しい二胡とギターの音色とともにお届けします。

第1部 講演「悲しみを生きる力に」 悲しみは愛しみ、多様なつながりへ

講師 入江 杏 氏(ミシュカの森主宰、文筆家、上智大学グリーフケア研究所非常勤講師)

国際基督教大学卒業。英国の大学で教鞭を執るなど、10年に近い海外生活の後、帰国した2000年12月31日未明、「世田谷事件」に遭遇し、大好きな妹一家四人を失う。
その後、犯罪被害からの回復、自助とグリーフケアに取り組みながら、学校・企業などで絵本創作と読み聞かせ活動に従事している。最近では自殺、難病とさまざまな現場の問題に取り組み、当事者の声を社会につなげようと活動の領域を広げている。
<著書>
『悲しみを生きる力に-被害者遺族からあなたへ』(岩波書店)
『この悲しみの意味を知ることができるなら-世田谷事件・喪失と再生の物語』(春秋社)
絵本『ずっとつながってるよ』(くもん出版)
『マスコミは何を伝えないか』(岩波書店 内閣広報官 下村健一氏らとの共著)
※グリーフケアとは、家族など、自分にとって大切な人を亡くし、大きな悲嘆(グリーフ)に襲われている人に対するサポートのこと

第2部 「二胡&ギターの調べ」 優しさにつつまれて

曲目(予定)「蘇州夜曲」「オリビアを聴きながら」他

二胡奏者 村井 鉄也氏

ギター奏者 中村 康太氏

日時

平成30年12月16日(日曜日)

13時30分~16時10分 (13時 開場)

場所

関戸公民館 ヴィータホール

(多摩市関戸4-72 ヴィータ・コミューネ8階)

定員

250名(申込不要、当日先着順・入場無料)

保育

定員6名(1歳以上未就学児対象、平成30年12月7日までの申込み先着順)

パネル展「子どもたちと考える人権」 子どもたちが人権について考えていること・感じていることを発表します!

日時:平成30年12月11日(火曜日)~平成30年12月16日(日曜日) 10時~18時(最終日は17時まで)

場所:関戸公民館ギャラリー(ヴィータ・コミューネ7階)

市内中学生による「中学生人権作文コンテスト」入賞作品パネル

 「全国中学生人権作文コンテスト 東京都大会」は、東京法務局と東京都人権擁護委員連合会が主催し、次代を担う中学生が人権問題に関する作文を書くことを通じて、お互いの人権を尊重することの大切さについて理解を深め、豊かな人権感覚を身に付けてもらうことを目的として、毎年実施されています。 今年度、多摩市の公立中学校からは1073編の作品が寄せられました。その中から、コンテスト入賞作品9編のパネルを展示します。

永山小学校と瓜生小学校の「人権の花」運動パネル

 「人権の花」運動は、多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会が主催し、小学校の児童が協力して花の種や球根を育てることを通じて、命の大切さを感じ、感謝の気持ちや思いやりの心、豊かな人権感覚を身に付けてもらうことを目的に実施しています。今年度は、昨年度に引き続き永山小学校と瓜生小学校のみなさんが、大切に種を育て、きれいな花をたくさん咲かせてくれました。

「子どもからの人権メッセージ発表会」発表作品パネル

 「子どもからの人権メッセージ発表会」は、多摩市をはじめとする多摩17市町村の小学生が、人権についての体験を発表します。今年度、多摩市からは愛和小学校が参加し、学校代表作品を福生市の福生市民会館もくせいホールで発表します。その代表作品1編のパネルを展示します。

同時開催「ミニ・生命(いのち)のメッセージ展」

 犯罪などの犠牲者の生きた証を伝える「ミニ・生命(いのち)のメッセージ展」を同時開催します。
 生命(いのち)のメッセージ展とは、犯罪・事故等により理不尽に生命を奪われた犠牲者が主役のアート展です。犠牲者ひとりひとりの等身大の人型パネルはメッセンジャーと呼ばれ、その胸元には本人の写真や家族の言葉を貼り、足元には「生きた証」である靴を置いて、いのちの大切さを訴えています。(いのちのミュージアムより)

関連情報

世界人権宣言70周年

世界人権宣言は、1948(昭和23)年、国際連合によって「あらゆる人と国が達成すべき共通の基準」として採択されました。2018(平成30)年12月10日、世界人権宣言は採択70周年を迎えます。
法務省 世界人権宣言70周年(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部平和・人権課平和・人権担当

電話番号: 042-376-8311

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


平成30年度人権のつどい「講演と二胡&ギターの調べ」への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.