ページの先頭です
メニューの終端です。

東京2020公認プログラム「東京2020オリンピックに向けた“自転車ロード競技の魅力に迫る”トークイベント in TAMA ~ 世界のONEKAN オリンピックへの快走 ~ 」を開催!

[2019年2月5日]

ID:8155

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

3月16日(土曜日)パルテノン多摩小ホールで!(申し込みは2月5日から2月28日まで)

東京2020オリンピック開催まで、来る3月12日であと500日となりました。

東京2020オリンピックで都内最長11.8kmの市内コースが決定した自転車競技ロードレース。7月21日(日曜日)には「東京2020テストイベントー自転車競技(ロード)(仮)」の開催も決まり、世界のトップレーサーが市内オリンピックコースを疾走します。

そこで、国際経験豊富なトップアスリート2人をお招きした「トークショー」を開催し、競技の基礎知識やレースの楽しみ方、市内のおすすめ観戦スポットなどを語っていただきます。

また、自転車競技やオリンピック・パラリンピックに関連した展示を行う「特別展」を同時開催します。


トークショー

日時

平成31年3月16日(土曜日)14時~15時30分 (13時30分開場)


場所

 パルテノン多摩 小ホール 


講演者

沖 美穂 氏 (元プロ自転車ロードレース選手、2000シドニー・2004アテネ・2008北京オリンピック自転車女子個人ロードレース日本代表)                                                                                                                                                    

土井 雪広 氏 (元プロ自転車ロードレース選手)                                                                          


定員

250人(事前申込制・入場無料) ※手話通訳・要約筆記あり


主催

多摩市、学校法人国士舘


申し込み方法・問い合わせ先

申込方法: 往復はがき(1人1枚)または電子申請

(1)往復はがきの場合

申込内容: 申込者(1人)の(1)住所 (2)氏名(ふりがな) (3)年齢 (4)電話番号(緊急連絡先) (5)車いす席の利用の有無
              (6)付き添いの有無(1人まで。付き添い者が有の場合は氏名も記入)

往復はがき送付先: 〒206-8666 東京都多摩市関戸 6-12-1
              多摩市役所 オリンピック・パラリンピック準備室


(2)電子申請の場合

下記リンクより申し込みが可能です。

パソコンからの応募専用フォーム(外部リンク)(別ウインドウで開く)

スマートフォンからの応募専用フォーム(外部リンク)(別ウインドウで開く)


申込期間

平成31年2月5日(火曜日)~2月28日(木曜日) 

 ※往復はがきによる申し込みは、2月28日(木曜日)消印有効
 ※電子申請による申し込みは、2月5日(火曜日)0時00分から2月28日(木曜日)23時59分まで

応募者多数の場合は「抽選」となります。
応募結果は、3月8日(金曜日)頃までに申込者へ返信はがきまたはメールで連絡します。


講演者プロフィール


沖 美穂 (おき みほ)氏 
公益財団法人JKA / 公益財団法人日本自転車競技連盟女子強化育成部会員 
2000シドニー・2004アテネ・2008北京オリンピック自転車女子個人ロードレース日本代表 
1974年生まれ/北海道出身 
1996年にスピードスケートから自転車競技に転向。1998年から全日本自転車競技選手権大会11連覇、2000シドニー・2004アテネ・2008北京オリンピック3大会連続出場を果たす。2001年にフランスのプロチームに所属し、日本人女性初のプロロードレーサーとなる。
2006年ワールドカップ第1戦ではアジア人最高位の2位となった。2008年北京オリンピック後に引退し、JOCスポーツ指導者海外研修を経て、競輪の統括団体である公益財団法人JKAとアドバイザリー契約を交わす。また、公益財団法人JKA日本競輪学校では教官として女子生徒の指導にあたる。2017年4月からは順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科博士前期課程に在籍し、2019年3月修了見込。


土井 雪広 (どい ゆきひろ)氏 
2012年全日本自転車競技選手権大会ロードレース優勝 
1983年生まれ/山形県出身 
小学生のときにアルペンスキーのトレーニングの一環として自転車に乗り始め、中学生で本格的にロードレースに転向。2004年にシマノレーシング(その後のアルゴス・シマノ)でプロ入りし、2005年からは主に欧州でレースに参戦する。2008年ブリクシア・ツアー第一ステージbにてチームトライアルながらステージ優勝。
2011年は世界三大自転車ロードレースの一つであるブエルタ・ア・エスパーニャに日本人として初めて出場を果たす。2012年には全日本自転車競技選手権大会ロードレースで優勝を飾った。2016年にマトリックス・パワータグに移籍し、2017年には国内最高峰ツアー「Jプロツアー」のチーム年間総合優勝獲得に貢献した。2018年に現役引退。

特別展

日時

平成31年3月16日(土曜日)13時~17時 、17日(日曜日)10時~17時 


場所

パルテノン多摩 特別展示室 ※入場無料


展示内容

ロードバイク、航空写真(市内コースの紹介)、オリンピック・パラリンピックフラッグ、オリンピック聖火リレートーチ、その他オリンピック・パラリンピック関連の展示(予定)



チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部オリンピック・パラリンピック準備室

電話番号: 042-338-6947

ファクシミリ番号: 042-371-3711

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


東京2020公認プログラム「東京2020オリンピックに向けた“自転車ロード競技の魅力に迫る”トークイベント in TAMA ~ 世界のONEKAN オリンピックへの快走 ~ 」を開催!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.