ページの先頭です
メニューの終端です。

産前産後期間の国民年金保険料が免除になります!

[2019年4月10日]

ID:8296

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成31年4月から、産前産後期間の国民年金保険料が免除になります。すでに保険料免除・納付猶予制度、学生納付特例制度・法定免除が承認されている方も届出が必要です。

対象者

国民年金第1号被保険者で、出産日が平成31年2月1日以降の方

※出産とは、妊娠85日(4か月)以上の分娩。(死産・流産・早産・人工妊娠中絶も含む)

免除期間

出産予定日または出産日が属する月の前月から4か月間。多胎妊娠(双子等)の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3か月前から6か月間。

※平成31年4月分以降の保険料が対象

施行日

平成31年4月1日

届出方法

手続き先

市役所保険年金課

持ち物

  • 個人番号のわかるもの(個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し等)
  • 身元確認書類(運転免許証、パスポート、在留カード等)
  • 印鑑(認め印)
  • 出産前に届出する場合、母子健康手帳など、出産予定日を明らかにすることができるもの
  • 出産後に届出する場合、添付書類は原則不要。ただし、被保険者と子が別世帯の場合は、出産証明書など出産日及び親子関係がわかる書類

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部保険年金課国民年金係

電話番号: 042-338-6844

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.