ページの先頭です
メニューの終端です。

映画上映とトークタイム「カランコエの花」~レインボー・リール東京 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭グランプリ受賞作品~

[2019年2月8日]

ID:8332

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

近年社会問題としてメディアで多く取り上げられている「LGBT(エルジービーティー)」。

映画「カランコエの花」は、高校生の日常の中で、当事者本人ではなく、取り巻く周囲の人々の目線にフォーカスをあて、周囲の“配慮”に翻弄されていく当事者を描いた、今までにない視点の作品です。

友人が性的マイノリティーだと分かったら、あなたはどのように感じるでしょうか?
観客に投げかけられるリアルなメッセージ―。
観終わったとき、あなたもきっと誰かと話したくなります。

上映後のトークタイムで、映画の感想や日ごろ感じていることなど、参加者同士で気軽に話してみませんか?

ファシリテーターは、NPO法人共生ネット代表理事の原 ミナ汰氏です。

(C)2018/中川組

日時:2019年3月8日(金曜日)

【第1回】15:00~17:00(14:30開場)

(1)映画上映「カランコエの花」(2016年/日本/39分/日本語字幕あり)

(2)トークタイム

【第2回】19:30~20:10(19:15開場) ※映画上映のみ

(1)映画上映「カランコエの花」(2016年/日本/39分/日本語字幕あり)

※第2回はトークタイムはありません

場所:多摩市立関戸公民館 大会議室

多摩市関戸4-72 ヴィータ・コミューネ8階

(京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」西口から徒歩1分)

参加費:無料

対象:関心のある方どなたでも

情報保障:手話通訳、筆記通訳(ノートテイク)あり

手話通訳、筆記通訳(ノートテイク)は第1回のトークタイムのみとなります。

筆記通訳をご希望の場合は、申込み時にお知らせください。

定員:各回60名 申込み先着順 ※空きがある場合は当日受付可

保育:定員4名(1歳以上未就学児対象)

保育は第1回のみとなります。

2019年2月28日(木曜日)までの申込み先着順。 おやつ代など1人100円をご負担ください。

ストーリー「うちのクラスにLGBTの人がいるんじゃないか?」

とある高校2年生のクラス。ある日唐突に『LGBTについて』の授業が行われた。

しかし他のクラスではその授業は行われておらず、生徒たちに疑念が生じる。

「うちのクラスにLGBTの人がいるんじゃないか?」

生徒らの日常に波紋が広がっていき・・・

思春期ならではの心の葛藤が起こした行動とは・・・?

国内映画祭でグランプリ6冠を含む計13冠を受賞。さらに今若手女優として注目度の高い今田美桜を主演に起用し、等身大の女子高生の心の動きを新鮮な演技で描いた点も見どころとなっている。

脚本・監督・編集:中川駿

出演:今田美桜 永瀬千裕 笠松将 須藤誠 有佐 堀春菜 手島実優 石本径代 山上綾加 古山憲正 イワゴウサトシ

トークタイムファシリテーター


原 ミナ汰 氏

NPO法人共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク代表理事
LGBT法連合会共同代表
よりそいホットライン・セクシャルマイノリティ回線アドバイザー

申込み方法

電話、ファクシミリ、インターネットで申込みを受け付けます。

※電話受付時間 : 土曜日、日曜日、祝日を除く9時~17時

※ファクシミリの場合は、氏名(フリガナ)、住所(多摩市内・市外の別のみ)、電話番号、ファクシミリ番号、筆記通訳(ノートテイク)の有無、保育の有無を記入してください

パソコンからの申込み

スマートフォンからの申込み

映画上映とトークタイム「カランコエの花」チラシ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部平和・人権課

電話番号: 042-376-8311

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


映画上映とトークタイム「カランコエの花」~レインボー・リール東京 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭グランプリ受賞作品~への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.