ページの先頭です
メニューの終端です。

市民の声 平成30年11月

[2019年2月27日]

ID:8468

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

タバコについて

 朝の通学路(さくら通り)で、毎朝歩きタバコをしているひとがいて煙を吸うのがとても許せません。注意しようとも思ったのですか、私みたいな小娘の言うことを聞いてくれるとは思えないし、逆ギレされたら怖くて勇気がありません。学校でタバコの害について習ったとき、吸う煙よりも受動喫煙の煙の方が有害物質が多いと聞き、吸うのが嫌でたまりません。私ががんになったときこの人たちが責任をとってくれるとは限らないし。このルートにポスター掲示とか歩道に歩きタバコ禁止!みたいなマークとかつけたりして規制していただけませんか。

(回答)環境政策課

 日頃より多摩市の環境行政にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 市では平成24年10月1日から「多摩市まちの環境美化条例」を施行しており、路上での歩行喫煙(歩きタバコ)を市内全域で禁止しております。そのため、「さくら通りにおける歩きタバコ」は禁止行為に該当します。ご指摘のように、マナーを守っていただけない喫煙者がおり苦慮しているところですが、対策としましては禁止行為に該当する歩行喫煙が多く見られる場所への簡易的な注意看板の設置や、職員による見回り・指導を行っています。
また、タバコは適法な嗜好品とされていますが、受動喫煙によってさまざまな健康への影響が指摘されていることから、受動喫煙防止対策として、喫煙する人、しない人が共存していくためのルールや環境を、いかにして整備していくかが重要であると考えています。
市では、今後もより工夫をしながら、条例の啓発や注意喚起等を継続させるとともに、喫煙マナーの向上を第一に考え、普及・啓発に取り組むととともに、国や東京都の動向を踏まえつつ、多摩市としても受動喫煙防止対策を進め、安全で快適な美しいまちの実現につなげて参りたいと考えておりますので、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いします。

【お問い合わせ】               
多摩市まちの環境美化条例に関すること
多摩市環境部環境政策課 
電話042-338-6831

受動喫煙に関すること 
多摩市健康福祉部健康推進課(多摩市立健康センター)成人事業担当
電話042-376-9111


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課市民相談係

電話番号: 042-338-6806

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.