ページの先頭です
メニューの終端です。

【学童クラブ】延長育成一時利用(日額利用)の開始

[2019年4月18日]

ID:8688

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学童クラブ延長育成(モアサービス)について

 学童クラブの育成時間は平常時は学校下校時から17時まで、学校休業日等は午前9時から17時までです。また、夕方(17時~18時)及び学校休業日等の朝(午前8時~午前9時)の各1時間については、時間延長として位置付けて育成を行っています。
学童クラブ延長育成(モアサービス)は、この時間延長に加えてさらに延長を希望するご家庭に18時から19時までご利用いただくものです。なお、現在は豊ヶ丘学童クラブを除く公設民営の学童クラブにて実施しています。

従来は、月額2,500円定額制の月単位利用のみでしたが、平成31年度より日額500円で利用した分だけ精算する一時利用を開始しました。

対象者について

 就労時間や通勤時間等の事情により、18時以降も学童クラブでの育成を必要としていて、19時までにお迎えに来られる方です。

比較表~月利用と一時利用のちがい~

比較表~月利用と一時利用のちがい~
 月利用  一時利用

 利用料金

 月 2,500円

※利用実績がなくても定額

日 500円

使った日数分だけ精算(上限なし)

※18時を過ぎた時点で料金が発生します

 利用負担の比較月6回以上の利用が見込まれる方におすすめ 月5回以下の利用が見込まれる方におすすめ 
減額または免除 あり なし
 申し込み方法

【開始】 利用開始月の前月20日までに申請

【辞退】利用を辞める月の月末日までに手続

利用の都度に申請 
 支払い方法 原則口座振替原則口座振替
振替日利用月の翌月末月でまとめて、利用月の翌月末

減免申請について

次のいずれかに該当する方は、延長育成料(月利用のみ)の5割減額または免除を受けることができます。この場合は、「学童クラブ費等減免申請書」を学童クラブまたは市役所児童青少年課に提出してください。(学童クラブ費と同時に申請ができます)申請は年度ごとに必要です。※ 一時利用については、対象になりません。


(1)生活保護を受給している保護者 (全額免除)
(2)住民税非課税世帯の児童・保護者 (全額免除)
(3)保護者が就学援助(準要保護)・就学奨励(東京都の第一区分または、多摩市の減免適用区分)に認定されている場合(半額免除)
(4)生計を一にする世帯において、同時に2人以上の学童が学童クラブ延長育成(月利用)を利用している場合(半額免除)
※ 学童クラブに入所している児童が2人以上いても、学童クラブ延長育成(月利用)を利用をしている児童が2人以上いないと減免の対象になりません。

※ご不明な点等ございましたら児童青少年課・学童クラブまでお問い合わせください。


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所子ども青少年部児童青少年課児童係

電話番号: 042-338-6884

ファクシミリ番号: 042-372-7988

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.